04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

仕事って疲れるものだった! 

きのう久々に出勤。出会う人皆から「やせたなあ」と言っていただけました。仕事自体は普通にこなせましたが、どっと疲れが出ました


入院中は散々「眠れない」と書きましたが、昨晩は帰宅後即熟睡。睡眠障害かと不安を持っていましたが、何のことはない、体が元気なままだったわけです。


やっぱり仕事ってものすごく疲れるんですね。でもこれがあるからしっかり眠れるのかもしれない、と考えると疲労が心地よく感じられるようになりました。
スポンサーサイト
痔ダイアリー  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

痔ダイアリー卒業日 

ついにこの日が来ました。


昨晩はラジオでカープ中継を聴いてしまい、腹が立ってなかなか眠れませんでした。まあ、あす(13日)は夜勤。睡眠の帳尻あわせはできるのでどうにかなるでしょう。


朝食を終えて、すぐにシャワー。少し待って先生の触診を受けました。大丈夫なようです。


この病院、なぜか退院時に先生と記念写真を撮る風習があり「どうしますか?」と聞かれました。まあネタになるので撮りましたよ。その後清算をして終了。晴れて退院となりました。
07071101

10日間、作家のごとくblogを更新しまくった日々(笑)ともお別れです。


ネトで色々な闘病記を読む限り、かなり良い方の病院だったと思います。術後も割と順調でした。看護士さんがそれぞれオススメ肛門ケア情報を持っていて、日々発見。人と会うごとに話が進む、まるでRPGみたいでした


そして何よりメシが良かった。看護師さんによると、成人男性が摂るべきカロリーより少し抑えたメニューらしいですが、メニュー充実でそれを感じさせなかったです。


無理して野菜ばっかり食わなくてもエエ、というのは目からウロコ。10日間、一切運動はしませんでしたが、3食規則正しく、栄養バランスが整ったものを食べるだけで7kgも痩せましたよ。帰り、久々に履いたジーンズがダブダブになったぐらい。


病院スタッフの皆様にはこの場をお借りして感謝します。


総裁の隣室は、9日にどっかの会社の偉い人が退院後空室でしたが、11日に新しい患者さんが入院しました。


この人、痛いじゃ、何じゃと回診に来た看護師さんを離さないし、昨晩は消灯後も妻?と大声で談笑していてサバサバ系の看護師さんに一喝されていました。こりゃあ後々大変そう。総裁の病院デイズは終わりますが、病院では新しいドラマが生まれることでしょう。


総裁は今後2カ月程度、週1回肛門のゴムを締めに行きます。通院は続きますが、長々と書いてきました痔ダイアリー、ここでいったんおしまいにしたいと思います。


当方がネットの闘病記を大いに参考にしたように、このダイアリーがほかの痔ろう患者さんの役に立てればと思います。ありがとうございました。
痔ダイアリー  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

痔ダイアリー10日目続 

昼からは会社の同期に加え、昨冬に会社を辞めた元同期も見舞いに来てくれました。久々の不謹慎気味トークに話が咲き、2時間ぐらい楽しい時間を過ごせました。アタマが下がります。


その後は母親が来ましたが、あまりに身勝手でスジの通らない愚痴を言うので「そういうのは良くない」と話したらヒスを起して帰りました。


退院後しばらくはウォシュレットのある実家から通うつもりでしたが、これは先が思いやられます。やれやれ。


夕食後便意を催してトイレに行くと、先客がいたため下の階のトイレに行ったのですが、ここで衝撃の事実。下の階は相部屋並んでいるのですが、明らかにこっちのトイレが新しい!!


近付いたら自動的にフタが開きましたよ! もちろん自動で閉まるのですが、すっかりいつもの調子で手で閉める体たらく。まあいいや。今夜が入院最後の夜。それを祝福するかのように空は晴れ、夕日が部屋を照らしていました。


夕方の回診で看護師さんから「あすの食事、朝までにしますか、昼までにしますか?」と聞かれ、少し悩みましたが、「朝まで」と答えました。いつまでもヌルマ湯にいてはいけません。それは総裁の決意表明でした。


入院してからカープは負けっぱなしでした。きょうもまた逆転されました。せめて1勝ぐらいせえよ、と願いながら布団に入ることにしましょう。
痔ダイアリー  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

痔ダイアリー10日目 

おはようございます。昨晩は0時前に寝入り、朝7時前まで割と眠れました。念のため眠剤をもらっていましたが、出番なし。しかし、肛門のジクジクした痛みは相変わらずです。


朝食後に排便したら、さらにジクジクするようになり、PC前に座るのもしんどくなりました


風呂に浸かって呼び出しを待ちますが、きょうもナシのつぶて。風呂上りを知らせて1時間経ち、さすがに…と思ってナースコールすると「きょうは外来が混んでいて」とのこと。そうは言うても診てもらえることになりました。


退院が延びるのがイヤなので、先生の診察を待つ間、看護師さんにジクジクした痛みの話をしてみました。説明によると…

・手術直後はゴムを付けただけで締めてはいなかった。
・2日前に初めて締めて、いま肛門括約筋を少しずつ切っている最中。
・排便すると肛門を刺激されるから、そりゃあ痛い。
・括約筋を切っているから、ウミも出ますよ


ということらしい。つまり異常なし。むしろ無事に括約筋が切れている証拠なのです。入院中はいいですが、退院後も週に1度ヒモの締め直しがあります。直後は仕事に差し支えるかもしれません…orz
痔ダイアリー  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

痔ダイアリー9日目 

※今回も排泄物についての直接的な表現があります。食事前などで不快に思う方は読まれないことをオススメします。


昨晩はなかなか寝られず、眠りに入ったのは午前2時前だったでしょうか。朝看護師さんの検温の時も半分目をつぶった状態でした。総裁は割と寝入りがいい方だと思っていたのですが。。それだけ普段仕事で疲れている、ということなんでしょう。


朝、排便に行こうかなと思ったところにシャワーへ行くよう連絡があったので「じゃあ昼にするか」と後回しに。さっぱりした後、「シャワー終わりました」とナースコールします。


いつもはこの後「じゃあ診察室へどうぞ」となりますが、きょうは「はい、分かりました」と言われただけ。待てど暮らせど音沙汰無い。45分ぐらいして「そろそろ来てもらえますか?」実は勝手に下りれば良かった?


blogを更新するうち昼飯になり、昼過ぎに便意を催しました。そういえば朝行かなかったんだよな、とトイレに行くと、時間が遅かった分、量の多い便。と、出し終わってから何か痛い…


ジクジクしたものを感じながら夜になり、寝ましたが、何か気になるます。ガーゼを取ると、心なしかウミなどの分泌物の量が増えているような気も。もうすぐ退院なんですが。。
痔ダイアリー  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。