02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ザギンでルービー、シーメ 

最近気になった芸人がいます。その名を夙川(しゅくがわ)アトム。ライブでは普通のコントもやるようですが、総裁が魅せられたのは業界用語ネタ。今のところTBS系の深夜番組「あらびき団」とめちゃイケの「笑わず嫌い王」でしか見せていないようですが、これが凄い。


業界用語で赤ずきんちゃんの紙芝居を読むのですが、しょっぱなから


ズキアカのチャンネェ


こんなん言われたら目を離せなくなるわけで、その後もパイオツやらザギンやらF3やら業界用語の波状攻撃です。あんまり書くとネタバレになるので詳細は省きますが、是非第2弾、第3弾のネタをやってほしい! ようつべなどで見られますので、是非ご覧になってみてください。めちゃイケの方がテロップの出し方が上手いかな。。


実は総裁は昨春ごろから意図的に業界用語ネタを使っていました。先月ある研修で東京出張した折り、銀座で飲む機会があった時も思わず「ザギンでルービーですよ」と言ってしまいますたよ。先を越された感がありますが、流行ってくれればやりやすくなるなと思ってみたり。ていうか、女子と飲むときにそんなん言うな、という話ですけど。
スポンサーサイト
テレビ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

花沢さん 

きょう何気なくサザエさんを見ていて発見しました。カツオ君の同級生で不動産店の娘・花沢さん、


本名は花沢花子


なんですね。オヤジ、もうちょっと考えてやれよ…
テレビ  /  tb: 0  /  cm: 1  /  △top

イースラー 

きょうは遠出する予定でしたが雨で断念。ならばと二度寝していたらメールが来て、電話がかかってきました。詳細は書きませんが、非常にイライラしながら布団から出たのでした。


こういうときは笑うのが一番。仕事の都合で今までほとんど見られなかった「みなさんのおかげです」の「細かすぎて伝わらないモノマネ」を動画サイトで見まくりましたよ。1時間以上腹がよじれるほど笑ったら、不思議と心が落ち着いてきて、さっきのイライラはどこかへ飛んでいきました。


中でも360°モンキーズのネタでは笑い死にそうになりました。プロ野球のマニアックネタで、最初は比較的メジャーなフィルダーとかが出てきますが、

一度だけバッターボックスに立った元巨人のサンチェ

あたりから総裁のハートをわしづかみ。

見逃し三振したコースを入念にチェックする広島時代のソリアーノ

でジャージーのすそをまくって赤いストッキングが見えた段階で完全KOされました。もうごめんなさい。


そして、いつも最後に出てくる元日ハムのイースラー。テロップ部分に出てくる顔写真が毎回違っているあたりにスタッフの情熱を感じます。いつも「ヴァッヴァヴァーヴァッヴァヴァヴァヴァ…」とバースのテーマを歌うのにたまに違う歌になったり、球場のアナウンスが入ったりと芸が細かい。悶絶せずにはいられません。


モンキーズのネタはwikiに一覧がありますが、ようつべなどで見られますのでまず動画を見てください。プロ野球好きなら笑い死ねます。


あと総裁のツボにはまったのは、くじらのマイナー業界の名人列伝と麦芽・小出の優香ネタ。総裁の実家はスカパーに加入し、親父が日々「釣りチャンネル」を見てるもんだから「確かに釣り名人って、こんな空気出しとる!」って分かるんですよね。総裁の脇腹を突いてくる感覚。小出自体は普通の女子ですが、優香マネをすると妙にいとおしく見えるから不思議です。


異動やら年度末進行でイライラする季節、まずは今回出した芸人のネタ、いかがっすか?
テレビ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

センバツ行3 

(今回はリニューアルした甲子園球場の話が主になりますので、このへんこのへんを読むと理解が早いかと思います)

まだ夢心地の中でベッドを出て、朝食。新聞を開きセンバツの記事を読むにつれ、段々アタマの中も目覚めてきました。


今回は前日に大阪入りした当方のほか、広島支部長と行く予定でしたが、ひょんなことから昨夏一緒に甲子園観戦に行った岡山の友人(ブログではここで登場)と23日夜に連絡を取ったら「今、東京にいてこれから『ムーンライトながら』(岐阜県大垣市行きの夜行快速電車)に乗る」とのこと。大阪に午前9時ごろ着くので「ならば合流して観に行こう」となりました。


岡山の友人とは新大阪で合流。梅田から阪神電車に乗り、阪神甲子園駅近くのファストフードで時間をつぶすうち、けさの新幹線で出た広島支部長もやってきました。毎度のごとくダイエーで酒やら総菜やらを仕入れ、いざ、高校野球の聖地へ。




まず、きっぷ売り場からしてびっくりしました。窓口の上に付いていたパタパタが液晶画面に! さらに内野特別自由席の入口から内側が本当に甲子園?と思いたくなるぐらいキレイになっていたのです。球場=汚い、という印象が強かっただけに衝撃的でした。


外壁からして違う雰囲気でしょ
08030201



通路はゆったり広くなり、食べ物屋も充実。ケンタッキー出店に伴い、トラ党によって道頓堀川に投げ込まれて以来阪神を呪い続けていたらしいカーネル・サンダースも鎮座するようになりました。こんなん写真撮るのは自分たちぐらいかと思いきや、みんなケータイでパシャパシャ(笑)
08030202



このほか、インドカレーや飲茶、うどん、座って飲めるビアレストラン、パスタのほか、寿司店も登場。カレーを食って、揚げ物をむさぼるしかなかった頃を思うと雲泥の差です。まあ、お金を払って入るんだから、本来これぐらいあってしかるべきなんでしょうね。野球を見る以外の楽しみが増えました。


今まで食べ物屋がある裏側通路から座席がある一角へは階段を登って入りましたが、今回から球場内通路と同じ高さに。トンネル?をくぐると見下ろす位置に、視界いっぱいにグラウンドが広がるようになりました。今まで以上に壮観で否が応でもテンションが上がります。


座席も内野にせり出した分、シートピッチが広がり、人が座っていても前を通れるようになりました。今までは人が通るたび、身を縮めて席を立っていました。この差は大きいです。よくぞ原型を壊さずにここまでのリニューアルをしたものだと思います。広島新球場も、こういう細部にこだわった造りになればなあと願わずにはいられません。


リニューアルした内野ですが、グラウンドとの近さは前と同じです。ちょうど席についたころ、常葉菊川が校歌を歌い始めたところでした。
08030203
旅・関西  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

センバツ行2 

(今回不覚にもD100を持って行かなかったため、すべてN902iのカメラでお送りします。。)


壁で仕切られた薄暗い一角に入ると、早速西日本最大級140平方メートルジオラマが登場! 広島の交通科学館にも大きいジオラマがありますが、それを凌駕する勢い。そこをNではなく、HOゲージ(よう分からん、という方はここここを参照)の鉄道模型が走り、まさに圧巻です。走り去っていった電車がなかなか帰ってこないんですよ、これが。乗り鉄派で模型に詳しくない当方でさえ、目を見開いてしまいました。


JR西日本エリアにあるためか、ブロックごとに大阪、京都など実在の都市をモデルにしており、入口から一番遠いあたりに我らが広島もありますた!


パネル付きで説明があったのは宮島と、なぜかマリーナホップ
08030101

何でじゃろ?と思ってマリーナホップとホビスタのホームページを見比べて納得。同じ運営会社がやっとるんですね。。


そして広島湾とマリーナホップを模した場所から少し内陸側に広島駅登場!
08030102

本物の広島駅は駅舎が橋脚をすっぽり覆っているので見栄えは少し違いますが、山が間際に迫っているあたり、何となく雰囲気は出ています。その山の上には何と元就色のキハ58!!(キハ58についてはこのへん参照) こないだまで芸備線の急行で走っていたキハ58が、尼崎のジオラマで芸備線と同じ塗装で走っているわけで、もう悶絶寸前です


しかも広島駅の脇にはもみじ饅頭の「やまだ屋」の看板も。
08030103
 


さらに広電塗装のエルガ(いすゞ自動車が販売しているノンステップバス)がいたり、Nゲージの広電ハノーバー電車(広島市の姉妹都市・独ハノーバー市から譲り受けた路面電車)が走り回っていたりと「恐れいりました」のひと言です。あ、宮島はこんな感じでした。うぐひす色の103系が走っているあたり、悔しいけど、いかにも広島です。。
08030104



このホビスタ、ほかにも鉄道グッズ、書籍をふんだんに取りそろえた店や模型店、そして、走る鉄道模型を見ながら飲食できる銀座パノラマの支店もあります。その気になれば2,3時間は簡単に過ごせる場所。今度ゆっくり来たいなと思いました。




その後は日本橋で買い物し、新大阪のホテルにチェックイン。いつも西成で使うドヤが満室だったため使った宿ですが、ネット割引\3990の割になかなか快適でした。大浴場はドヤより狭かったですけど(笑)


夜も出歩いて結局寝たのは午前2時過ぎでした。
旅・関西  /  tb: 1  /  cm: 0  /  △top

センバツ行1 

今年も甲子園に球音が響く季節。例年3月はわが社の異動で単休しか取れないことが多いのですが、今年は何とセンバツ期間の23、24日に連休が取れました。東京の友人と共同で購入した18きっぷもあります。朝4時半まで飲んだ翌日、早速山陽本線に飛び乗ったのでした。


広島から18で旅立つ場合、岡山行きの電車に乗るのが一般的。広島より西の駅から乗れば、広島でたくさんの人が降りるときに席が確保できますし、多くが転換クロスシート車(このへん参照)で、岡山で姫路方面の電車に短時間で接続します。


と、まあいいことづくめに見えますが、この岡山での乗り換えがクセモノなんです。岡山より西側、岡山-福山間は1時間4-5本電車があるのですが、岡山兵庫県境の三石まではほぼ30分に1本。しかも県境を越える電車は1時間に1本しかありません。そう、電車4,5本分の客が1,2本に集中するのです。


加えて18シーズンは普通電車の利用者が多い上、岡山から関西方面に遊びに行く学生さんの流れもあります。兵庫県へ行く電車は直前に乗ると座れないことがあるのです。つまり短時間で接続する、という点がアダになってしまうわけです。岡山-姫路が18きっぷの難所と言われるゆえんです。


平和主義者(笑)の総裁は岡山での座席争奪戦が嫌いなので、18で岡山から姫路方面へ行くときは、岡山始発ではなく三原や糸崎始発の電車を選んで乗るようにしていました。1-2時間に1本ぐらいこういう電車があるんですよ。ところが今回の改正で、昼間帯を中心にほとんどなくなってしまいました。たとえ遠回りになる播州赤穂行きでもありがたい存在だったのですが…。


そこで、「あんまり朝早くない」「岡山での座席争奪戦を避けられる」「できるだけ座れる」「大阪に明るい時間に着ける」を優先して立てた行程が下の通り。


横川10:42-三原12:00(山陽本線普通糸崎行き344M)
三原12:01-倉敷13:17(同普通岡山行き452M)
倉敷13:35-播州赤穂15:08(伯備線・赤穂線普通播州赤穂行き1834M→1920M)
播州赤穂15:09-大阪16:43(赤穂線・山陽本線新快速野洲行き3276M)



播州赤穂行きに岡山ではなく倉敷で乗り換える、というのがミソ。あわよくば倉敷で席を確保できるし、ダメでも岡山で座れる。岡山で列に並ばなくてもいいし、ホームで一服できる、というわけです。順調に乗り換えられ、運よく倉敷で座席ゲット。開業したばかりの西川原・就実の簡易ぶりに驚いたり、姫路で駅そばをすするため1本後(15分後)の新快速に乗り換えたりしましたが、それ以外は新快速が3分遅れたことも含めて予定通り(笑)でした。終始座りっぱなし。うん、美しい行程だ。




そして、ウトウトするうち、尼崎に着きました。ふと思い立って今回はここで降りました。なぜ尼崎? 駅前再開発街区「アミング潮江」に誕生した「鉄道ショッピングモール」ともいうべき「ホビスタ」へ行くためです。


オープン自体は昨夏。お恥ずかしながら総裁は先日まで知らず、今さらながらの訪問となったのです。もっとも西日本最大級を売り物にする巨大ジオラマが完成し、グランドオープンしたのが今年3月8日。実はいい時期だったのかも。


1階はごくごく普通のスーパーで「こんな建物にあるんかいな」とエスカレーターで3階へ。そこは確かに鉄道好きの楽園でした。
旅・関西  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

絶倫ゴールド 

総裁が今いる職場は夜勤中心ですが、時々朝や昼から出るシフトがあります。元々夜行性動物なのに加え、夜勤に体が慣れているため、朝出勤は特につらい。先週と、今週月曜日からきのうまで、そんな朝出勤が単休をはさんで5日続きました。


本来の仕事に加えて新しいプロジェクトに向けての準備があり、仕事が終わったからとすぐに帰ることはできず、気付くと報道ステーションの時間になることも。そのくせ日付が変わる前に布団に入ると、ものすごく早寝した気持ちになる性分なもんだから、スーパー銭湯に行ったり、飲みに行ったり。そうなると減ってくるのが睡眠、ついに金字塔を打ち立てますたよ。


今週前半、3時間未満睡眠×3朝出勤



いや、どうにかなるもんですね。もう1,2日ぐらい持ちそう。仕事中に居眠りすることもなかったですし。しかもうち1日は3時半まで飲んだし(笑) きょう(休み)は14時間ぐらい寝ましたが、何だかアタマが普段の3倍ぐらい回りそうな勢いです。もっとも、デキる男は早く帰るもの。ギアチェンジして来週は早く帰るぞー。

消える「神辺」 

年度末になり、各地のバス路線に動きが出てきました。ローカル路線が廃止になりゃあせんじゃろうのう、とドキドキしながら事業者のホームページを見ています。そんな中、意外な伏兵が! 総裁が三原市内から福山市神辺町内まで下道区間を利用した(このへん参照)高速バス「リードライナー」が運行区間を短縮するのです!


公式ソースは→ここここ


確かに府中市内から福山市駅家町にかけてノロノロ運転でしたし、福山平成大学までで大半の乗客が降りていたのでやむを得ないのでしょう。あの普通の空き地だった「神辺」バス停が見られるのも今月いっぱいとなりました。


神辺と書かれた方向幕と、あの終点を記録に残せて良かったと思う反面、2年も経たずしてまたバス旅の行程が変わることに一抹の寂しさを感じました。

最近 

報われる恋愛をせなばなりませんな。きょう職場の同僚を見てその思いを強くしました。最近、自分どうよって思ってみたり。ふう。

そこまでしなくても… 

久々にバス以外の話でも。


きのう、クルマに乗っていたらラジオで今年のカープを占う!みたいな番組をやっていました。当方も熱しやすく冷めやすい、典型的広島県民なカープファンです。そんな自分から見ても今年のカープはどう考えても勝てなさそう。ポスト黒田が大竹、ってそりゃあないよ、でしょ。


でも番組は「もう先発が7枚ぐらいいるじゃないですか」「Aクラスに入れる」とやたら煽るわけです。でも他チームのキャンプについて触れるあたりから怪しくなってきて「巨人は強い」「中日も強い」みたいな話に。


この時期ぐらいしか夢のあるカープ話ができないのは分かりますが、もうちょっと現実的な話をした方が…とは思います。弱い戦力でどうすれば勝てるか、みたいな。三国志の弱小君主でどうすればのし上がっていけるか的な話を当方は聞きたいです。


色々突っ込みどころが多いニュースがありましたので、適当に。


教え子に関係迫る 脅迫で高校校長逮捕 卒業式出席後に任意同行 埼玉県警


TVの場合、取材する人間が多い首都圏の事件・事故はやたら話が大きくなるきらいがありますが(特に週末・祝日は顕著)、これはその典型。地方でも時々このテの話はあるんですけどね。


それにしてもこの校長、なかなかの外道です。女子が付き合った男についても個人情報を徹底的に収集して本人を脅したり、女子が携帯の番号を変えても知人から聞き出して電話したり。1.メールという記録に残る脅迫手段を使っていた、2.学校の封筒で脅迫状を送っていた、あたりからしても完全に狂っています。まあ一時期とはいえ若い女子と付き合えて舞い上がってしまったんでしょうね。


「放課後に勉強を教える」からと関係を築くあたり、今までも同じ手口で…という気がしてなりません。市立高の校長になるぐらいだから、デキる人(あるいは処世術に長けた人)だったんでしょうけど。


逆言えば人間が恋愛にかけるエネルギーって半端ないものがあって、ほかのことまで妙に動きがよくなることがあります。総裁は法に触れる交際はしたことありませんが、確かに1人の人を思っているときは妙にテンションが高く、仕事面でもプラスに働くことがありました。日常的にヘンにエネルギッシュな人って案外こんななんかもしれんですね。


博報堂元社員2人を再逮捕 別の女性にも睡眠薬 集団婦女暴行未遂容疑・警視庁


TVドラマで大企業の社員や医者、弁護士はしばしば悪者として登場します。政治家、官僚となるとほとんど悪者でしか登場しません。そんなドラマの世界さながらの事件です。週刊誌に時々出てくるヤリコンって本当にあったんですなあ。某自動車メーカーの関連会社が宴会コンパニオンから訴えられたりと、ワヤな人って意外とおるようで。


記事によると、男たちは「セレブなパーティーをするから」と女子を高級ホテルの客室に呼び出し、睡眠薬入りのワインを飲ましたそう。ちょっと待て。セレブなパーティーって名前どうよ。しかもホテルの客室ってあまりにもあんまりだろ。


きょうびこんなんで来る女子がいること自体驚きです。気遣いが足りないなどと男に注文を付けるくせに、こんな怪しさ満点の集まりに行くんだから、ファッション誌の表紙に踊る「モテワンピ!」なんて言葉が白々しくなってきます。やっぱり思考形態が違う生き物なんですな。


あ、フォローしておきますが、この男たちは間違いなく外道だと思います。…今年は媚びない生き方をしようと思っていましたが、ひよってしまった。。
ニュース  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。