03« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»05

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

見上げてごらん 

先日来ネットをにぎわせていた女性がとうとう逮捕されました。


あの「アキバの露出系グラドル」逮捕された!



逮捕されたのは沢本あすかなるグラビアアイドルです。2007年夏ごろから秋葉原の歩行者天国に出没。ゲリラライブを開き、「自分が出演するイベントのチラシを配る間はスカートの中も撮り放題」という激しいサービスで有名になっていたそうです。撮らせるだけにとどまらず、ガードレールの上に立って開脚したり、尻を見せるなどワヤじゃったみたい


まあ芸能界に入る人って多かれ少なかれ「自分を見てほしい」という願望があるもの。ちょっと前の深夜番組だったら、水着で騒いだりパンツ見せるなどよくやっている話でした。よって総裁はこの女子自体は「へえ」と思ったぐらいでした。


しかし「へえ」ですまないのがギャラリーたち。色々なサイトにアップされていますが、もう阿鼻叫喚ですわ。少しでも隙間があると携帯カメラを差し出して沢本さんのスカートの中をパシャパシャ。ものすごい勢いで伸びる手群は地獄の亡者みたいです。


恥も外聞もなくいえば総裁にもチラリズム願望はありますよ、そりゃあ。女子(一部例外を除く)のパンツが見えたら確かにちょっとうれしい。でも、これは違うじゃろう! 総裁も生身の女子と色々経験したわけではありませんが、こんなん男が群がることじゃなかろう!目を覚ませ! と言いたくなります。


沢本さんは1日で釈放されましたが、逮捕を機に実は30歳ということがバレ、本人はその釈明に追われているようです。まあ今後のことを考えると「30じゃない!」と強弁して22歳の疑いを微妙に残すしかないんでしょう。植草教授と同じ道をたどるわけですな。


沢本さんはほとぼりが冷めたらまた路上ライブを始めそう。そのとき男たちはまた戻ってくるのでしょうか。テレビで流れた自分たちの姿を見て、「こりゃあやっぱりいけんのう」と思う人が1人でもおればエエんじゃけど。
スポンサーサイト
ニュース  /  tb: 0  /  cm: 1  /  △top

同姓同名 

サーチェンジで自分の名前を検索したことがありますか?


総裁は時々やっています。割とありがちな名字・名前の組み合わせのため、結構いるんですよ、同姓同名さん。園芸店を経営していて日テレに取材された人とか、東京の中学校の校長先生とか、格闘技をしていたり。


中でも最近気になっているのは実名でブログをされている方。中身を読むと神奈川に住んでいる学生さんのようです。この方、最近売れているらしい平野綾という声優さんの大ファンらしい。平野綾は谷原章介と付き合っていると噂されたこともあったようで(ガセくさいなあ)、その直後は文章もだいぶ乱れていました。最近は平野綾とキスできるように、と曲を作ったとのこと。春だなあ。


ていうか、当方と間違えられかねないだけに、どうにかせえや! との思いが強いのですが、不思議と共感できる部分があるんです。「あ--------------------なんでこう芸能人の可愛い人はこうもかっこいい人が手を出すんだろうか!!!!!!!」なんて記述は学生時代の総裁とまったく同意見。彼もあと何年かしたら「世の中そんなもん」と思うのでしょうか。


以前夕方のラジオ番組で、ネットで見つけた同姓同名さんオフ会をした人を紹介していました。ワシもいつかこんなんやってみたいなあと思っています。まずはそのブログにコメントでも書こうかな。同姓同名の中で一番突き抜けているその人がどんな人か興味津々です。

木の芽時 

きのう午後10時半ごろ、広島支部長とクルマでスーパー銭湯へ行く途中、横川橋付近の100円パーキング前で見てしまいました。


オバハンと冴えないオッちゃんのキスシーン


あまりのことに車内の男2人は絶句してしまいました。直後、i-podからは谷村新司「昴」ですよ。あの2人に何が起きたのかは分かりません。でもあのオバハンが感動して男に抱きつきたくなるぐらい記念すべき日だったのでしょう。同じ空の下ソマリアの子どもは飢餓に苦しんでいる!なんて言う人がいますが、同じ空の下、幸せな人もいるんですな。オッちゃんの健闘を願ってやみません。


そんな光景を見たからでしょうか。その日の晩、夢を見ました。


自分が乗っていた飛行機がハイジャックされ、犯人の要求で飛行中に扉がオープン。自分と周り数人の乗っていた部分だけなぜか緊急脱出艇(ヤマトとかにあるようなやつ)に変身して、奇跡的に日本のどこかの海に着水して、会社に大急ぎで電話する…そんな奇跡のような追い詰められたような夢でした。教えて、夢占いに詳しい人。

やる気2割増? 

きょうは単休。徹底的にダラけて過ごすことに決めていました。


予定通り昼過ぎにのそのそと起きて、うだうだとネット。そんな中、ふと「壁紙を変えよう」と思い立ちました。しかし総裁が持つDELLのノートPCは画面サイズが変則的。企業HPや壁紙サイトの画像をそのまま使うと横にびよーんと伸びてアイドルが超メタボになったり、上下が切れたりするんです…。しかも昔に比べて個人の壁紙サイトが減ってるような…肖像権とかうるさくなったからでしょうか。


やっぱ今の壁紙のままにしようかなとしていた矢先、思い付きました。「ないなら作ればエエじゃん」。そう、壁紙サイトとかのやつだとメーンの人物がアイコンと重なったりしてなかなか思い通りの見栄えにならないんですよね。これはグッドアイデア!


というわけでネットで画像をガガガと集めて、フォトショでドドドと1時間かけて作りますたよ。
08030402

Perfumeかい!
いや、地元出身だし、こないだNHK「トップランナー」に出てたの見てかわいらしいと思ったし、同業他社でパヒウム熱烈ファンが死ぬほど褒めてたし…。


いいじゃないか、にんげんだもの


まあ、そのへんの議論はともかくとして、完全総裁カスタマイズだけにアイコンとかぶらないし、自分がイイ(・∀・)!!と思った画像ばかり集めているのでとっても使い心地良いですね。


人に頼る前にまず自分から。色んな人が言い続けていることを身をもって学んだのでした。うん、きれいにまとまった。というわけであす以降もこの2割増やる気を続けます。

総裁充電中 

広島でも最高気温が20度を超えるようになってきました。暑がりの総裁は先日、ついにクルマのクーラーを入れてしまいましたよ(^^; 早いと思ったアナタ、タレントの内山君(そういえば訴訟起こされてからテレビで見なくなったなあ)は3月から12月まで付けてるそうです。だから4月下旬は遅すぎるぐらい。必死になり杉か。


4月中で一番の懸案だった仕事がようやく片付きました。心情的に納得できない部分もありましたが、最終的にエエ仕事ができました。ヤマを超え、ホッとしています。あと2つほど正念場を過ぎればGWでつよ!! これからはこのBlogも少しずつ更新して…いければいいな。





書き込みが空いた間に、バス好きにとってとても明るいニュースがありました。


銀河鉄道 念願の定期バス路線開業


銀河鉄道と聞くと岩手にある三セク鉄道を思い出しそうですが、ニュースになったのは東京のバス会社。1999年、バスファンの山本宏昭さんという方が設立しました。


大体のバスファンは小さい頃「バスの運転手さんになりたい」と言い、大きくなると「こういう路線を作ったらどうか」「このクルマより××(メーカー名)の××(車種名)がいいんじゃないか」なんてプチ社会派気取りになるもの。総裁もそうでした。そんな夢を本当に叶えてしまったのがこの山本さん。坂村真民さんの詩に「念ずれば花開く」という言葉がありますが、それを体現したわけです。


バス会社就職を目指しましたが、当時は大卒者を採用していなかった上、家業の酒屋を継がなければならなくなり一度は断念。猛烈に働いてバスを自分で買おうとしましたが、なかなか上手くいきません。しかし、勝負の神様は努力する人に微笑むました。有り金はたいて買った株が大値上がりして、中古車体なら何とか買えるお金を手にしたのです。


そして1988年に念願のマイバスを購入。99年の会社設立となりました。


総裁の持論としてマニアには社会的なタイプと反社会的なタイプがいます。前者は社会や周囲に適応して生活を送れる人、後者は社会に合わなかったり、部品を盗むなど犯罪行為をする人です。情熱的な人の場合、ともすれば後者になりがちですが、山本さんは実行力がある前者。2001年には東京都東村山市コミュニティバスの運行プラン策定事業者に選ばれるまでになりました。


鉄道にせよバスにせよ、本業の方はファン・ヲタを快く思っていません。運行の迷惑になるようなことをする輩もいますし、現実を見ずただやみくもに「路線を廃止するな」と騒ぐ人もいます。好きであるあまり現実が見えなくなるときがある。その結果独りよがりになってしまうことがあるのです。ファンが趣味で始めた店が必ずしも上手くいかないのはここに原因があります。


それを考えれば山本さんの行動は快挙。「念ずれば花開く」。とても大きな力をもらえました。いつかお会いしたい方の1人です。


さあ、あすからまた仕事。いつか花開く日を夢見てやる気2割増で行きますか!


(銀河鉄道設立の経緯については同社HPを参照して書きました)

はるがきた 

おはようございます

08030401


きょうから朝出勤3連発。先月ぐらいまで6時に起きても真っ暗でしたが、だいぶ日の出が早くなってきたようです。きのう、おとついと飲みが続き「春眠暁を覚えず」の体調ですが、不思議なもので太陽の光を浴びると力がみなぎってきました。


特にぬくもりを増した、やわらかい春の日は清々しく、汗っかきの総裁が一番好きな季節だったりします。同じ感性の人が世の中にいるようで、2004年に東京の小田急が設けた新駅は「はるひ野」。何となくぽかぽかとした心温まる響きです。便利さ云々は別にして耳に残るフレーズ。そういえばナントカハ ルヒなんてライトノベルシリーズもありましたっけ。


総裁は今の部署に来るまで職場の中では一番下っ端でした。ちょっと特殊なスキルが必要な今の部署でも1,2年は「初心者でござい」で通じましたが、気付けば後輩が増えてきました。本業部分ではないものの手下(てか)がいたりします。


何か目に付いたとき、どこまで、どう指摘すべきか。うーんと考えて、時には後輩に教えられる日々です。逆に自分の問題点を指摘してくれる後輩がいる分、幸せだと思います。


昨晩は先輩らと一杯やりました。〆のラーメン屋である先輩が「俺は今まで一番下でやってきて、(今回の異動で初めて下に人が付いて)どうすりゃあエエんか分からんのんじゃ」とポツリ。自分だけが悩んどるんじゃないんじゃ、と思いひと安心した一方、こういう話をする機会って少ないよなとも思いました。


少なし「何とかしないと」と悩んでいる分、伸びる余地があるということですな。うん、プラス思考! はるひを浴びてちょっと初心に帰ることができました。


そういえばきょう、あすは会社がらみの花見で、5日も飲む予定が。ていうか、5日連続飲みじゃん。。


(いい加減、バス旅書けよって言われそう…汗)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。