02« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

島根はまだ冬 

東日本大震災の被災地では多くの人が苦しんでいます。そんな中で総裁の日常を記すことに最初抵抗がありました。


しかし色々な人と話すうち、大切なことが2つある、という結論に達しました。1つは被災地にちゃんと思いをはせること。もう1つは生かされたことに感謝して普通に生活すること。後者は都合のいい考え方かもしれません。でも私たちが被災地を支援するその日を迎えるためには、日常生活をきちんと送って力をためとかんにゃあいけんと思うんです。なので、日常生活としてBLOGの更新を再開したいと思います。


引越し前の更新からずいぶんと間が空きました。2月26日に最後の勤務を終えてからは親父と2人で猛烈に荷造りをして、28日夕方に何とか荷物を運び出せました。6年間過ごした部屋とお別れです。楽しい時も悲しい時も過ごした場所。転勤が決まって初めて感極まりました。いや、初めてというよりは不安とか思い出とかがアタマの中で入り交じってて、一気に吹き出したんだと思います。

11031901

新しい事務所は住居部分が付いた建物。駐在所を思い浮かべると早いと思います。着いたら前任者が片付けの真っ最中。噂には聞いていた通り、相当年季が入っていました(^^; (写真に写っている女性は前任者が手伝いを頼んだ近所の方)



一晩寝て気付きました。めちゃくちゃ寒いです。この建物。2月下旬の広島が比較的暖かかったので油断していました。連日氷点下で中旬まで雪が舞いました。朝6時半の防災無線で目を覚ましますが、布団から出るまでに相当時間がかかります。広島の倍以上でしょうか。毎日気合いを入れて新聞を取りに行っています。


6年ぶりの外勤仕事。システムも仕事の進め方もすっかり変わっていて、基本的なところで何度もポカをやりました。「地雷」を一つ一つ踏んづけながら3週間経過。ようやく「こう過ごせばいいのかな」という感覚がつかめてきました。ようやくBLOGを更新する気持ちの余裕が生まれました。


とはいえ、まだまだ本調子ではありません。当面しんどい日々が続きそうです。でもこの街には思った以上に飲み屋があって、酒を酌み交わしながら地元の皆さんとワアワア騒ぐと癒されるんですよ。みんな前向きで暖かい。担当エリア内には温泉がたくさんあるし、実は乗り物成分も豊富。充実した生活が送れそうです。

11031902

以前より更新頻度は落ちますが、↑のような乗り物や、自然の恵みなどを島根の山奥から紹介したいと思います。あ、もっと落ち着いてきたら旅行記も再開します。どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト

お見舞い申し上げます 

今回発生した東日本大震災で被害を受けたすべての皆さまにお見舞い申し上げます。想像を絶する映像に言葉もありません。島根の山奥から何もできない自分がもどかしいです。どうかこれ以上ひどいことが起きませんように。
あいさつ  /  tb: 0  /  cm: 1  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。