06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

説明文 

先日東京から大学のサークルの後輩が遊びに来ました。各地を案内して、最後は山陰本線の駅へ。三瓶山付近の国道、県道が昨夏大幅改良されたおかげで、出雲方面へそんなに時間をかけずに行けるようになったのです。その帰り道、道の駅キララ多伎に寄ったら、こんなポスターが。

11073001

まなみのりさ!!! 元広島県民にとってなつかしい名前がありました。県外にも営業で来るんですね。

11073002

広島では名の知られた存在になってきましたが、島根ではまだまだと思ったのでしょう。説明が付いています。「FNS27局対抗、三輪車12時間耐久レースで有名になった」。って、それ去年の27時間テレビじゃんorz 島根はテレ朝系の局がないので、各地のCATVで広島ホームテレビが見られるようになっていますが、フジ系は系列局があるのでテレビ新広島の映像を見る機会ってまずないんですよね。。


とりあえず、まなみのりさガンガレ! 島根で働く元広島県民として声援を送りたいと思います(観に行けよ、と言われそうですが(笑))

11073003

出発しようと海を見たら、ちょうど夕日が沈む頃合いでした。
スポンサーサイト
芸能  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

ローカル線旅×出張 

島根ブロックの打ち合わせがあるため、月イチの割合で松江へ行っています。必ず飲みがセットになるので、公共交通が死に絶えている地域に住んでいる総裁はもれなく宿泊。翌朝自分の担当エリアまで二時間近く運転するのはしんどいので、先月から山陰線の駅でパーク&ライドをやっています。


いつもの特急に乗ろうと事務所を出ましたが…途中近道にと通った農道で大型トラックが立ち往生。駅の駐車場に止めると同時に目当ての列車が発車していきました(´Д` )



幸い直後に普通列車があったので、遅刻上等でローカル線旅を楽しむことにしました。



キハ120だと思ったら、たらこ色のキハ40がのそのそとホームに入って来ました。ああ、このまま終点まで揺られたい…。


ふと通路を挟んだ反対側を見ると、明らかに18キッパーとみられる一団がいました。世間は夏休みなんだなあ。波根~田儀にかけてのビューポイントに差し掛かると、さかんにシャッターを切っています。


そして彼らは出雲市で下車。ホームで向かい側に止まっているやくもを撮っています。車両の半自動ドアを誰かが閉めました。


と、それまで学校や部活の話に興じていた中学生が18キッパーに目が行ったようで…


何じゃあいつら


オタクじゃ!


鉄オタじゃ!


写真撮りよるで!


キモー!


総裁がよく冗談で書く「大きなお友達」ではない、比較的ライトな人たちでしたが、島根に中学生はヲタに耐性がなかったよう。あまりの言いようにただ苦笑いするしかありませんでした。


一時期鉄道ブームと呼ばれた時期がありましたが、ヲタの知名度が上がったことは実はマイナスだったのかなあ。ほとぼりが冷めて、静かに乗り鉄を楽しめる日が来ますように(^_^;)

スペシャルバージョン? 

総裁が今いる出先は昔からの近所付き合いで「赤旗」の日曜版を取っています。共産党支持者ではありませんが、時々面白い記事があるのでひと通り目を通しています。先週木曜に最新号が届きました。


開いてびっくり。

11072501

1面に政治批判がない!!


何と、なでしこジャパンの記事で埋めていました。いつもの「民主政権はだめ」「自民もやれん」「大企業はろくでなし」ではないのです。中の人もたまには違うトーンの記事を書きたいのかな、と勘ぐってみたり。まあそれが許されるぐらいの快挙ということなんでしょう。(中面を読むと、なでしこの待遇が悪いという話になり、いつものカラーが出てきていました。まあ右な新聞も同じ課題を挙げるでしょうけど(^^; )
ニュース  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

雨の日を好きになる 

島根の山奥に来て夕立が好きになりました。きっかけは6月下旬に見たこんな風景。

11072401

その日は16時前から激しく降りました。長く続いたら土砂崩れとか起きるかなあと思うレベル。幸い40、50分後に止んで出てきたのがこの虹でした。前日も似たようなシチュエーションがあって虹が見えましたが、それとは比べものにならないぐらいのくっきりさでした。総裁だけでなく、ほかのクルマも止まって記念撮影。川本町の中心部を通りかかったらみんな家から出て携帯で撮っていました。


雨に遭遇しても「嫌だな」ではなく「虹が見られるチャンス!」と考えられるようになりました。世の中、気の持ちようだなと。

ついに捕捉! 

先日仕事で川本町へ行くと、前から撮りたかったアイツがいました!

11070301

このカラーリング…

11070302

そう、元JRバスです!


町内にはかつて国鉄川本自動車営業所がありました。大田市~石見川本~大朝など陰陽連絡の一翼を担った路線をを始め、邑智郡全域、江津市、大田市、温泉津町などを国鉄バスが走っていたのです。しかし過疎化と浜田道開通などで利用客が減少。国鉄から事業を引き継いだ中国JRバスが2003年3月、県内の一般路線から撤退しました。この時町営バス運行用に中国JRバスから譲渡を受けたのが、写真のクルマです。JRバスカラーのクルマはもう1台います。


中にはJRバスの痕跡がしっかり残っています。この運賃表ってどのへんまで埋まっていたんでしょう。車両番号「334-6954」のプレートも見えます。ネットで調べると、この番号は「中型車、前向き座席、三菱ふそう、96年or86年?製造、冷房車エアサスの54号車」を示しているそうです。

11070303

今は絶対使っていないであろう整理券発行機もありました。

11070304

川本町営バスはスクール運行中心で一般人が乗車できる便が少ないみたいです(そもそも時刻表が複雑すぎてよく分からない) それにこのバスはだいぶ古くなっているようで、最近走っている姿をあまり見かけません。賞味期限が短いのかもしれません。廃車になる前に貸し切って往年の国鉄バス路線を再現…なんて妄想しています。ニッチすぎるか。。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。