08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

GWスペシャル 大阪発さいころ旅④ 

4番目 JRきのくに線 特急スーパーくろしお21号・新宮行き 新大阪15:03→周参見17:44
自由席は新大阪でほぼ席が埋まりました。車内放送によると指定席も満席のよう。そこへ天王寺からかなり乗ってきました。禁煙車では立ち客が出たよう。座れただけマシだったようです。


当然といえば当然ですが、車内は旅行客だらけ。総裁らの横は白浜温泉へ行くであろうカップルでつよ。彼氏は早う白浜に着かんかのう、と息子を長くして待っとることでしょう。いや、ワシならそうなる。


それはともかく。とりあえず缶ビールを開けてぐびぐび。半分ヤケなのでテンションが上がっていきます。「GWらしい旅じゃ」「こうでもないと和歌山に行くことなんてない」などと広島支部長とお互いを納得させに入ります。アルコールが入ると超プラス思考になれるからエエですね。そうこうするうちに意識が飛んでいました。


目が覚めたころには、風光明媚な車窓に変わっていました。日は傾き車内をオレンジ色に照らしています。結構時間は経ったよう。ここどこ? と、「間もなく紀伊田辺です」との放送が入ります。あ、線路沿いにローソンもある! ちょっとオーバーなリアクションには訳があります。


南紀は大学時代に2度来ました。1回目は当時まだ走っていた通称新宮夜行(wiki参照。夜に新大阪を発車、早朝新宮に着く普通電車)を利用。2回目はこれまた今はなきブルーハイウェーラインのフェリーくろしおに乗りました。


高速道が整備されていない南紀は物流の便が悪いせいか、当時大手コンビニがなかった気がします。南紀行きが決まって不安だったのが「コンビニがないかも」という点です。


とりあえずコンビニがあれば、そこまで大ハズレでない、味わい慣れた食べ物、飲み物に「普通の値段」でありつけますし、ATMがあるのも大きい。何より街とつながっている安心感があるんです。青春18きっぷやバス乗り継ぎ旅、長距離ドライブをした方なら分かっていただだけるかと思います。


それゆえローソンを見つけた喜びはひとしおだった次第。何とかなりそう。


話を戻しましょう。あんなにいた立ち客は一通り降りて、空席も見られるように。白浜で隣のカップルを含むかなりの客が降りて閑散としてきました。一方で白浜駅の大阪方面ホームは人だかり。白浜はリゾートでもあり、「安近短」の旅行地なのです。


紀伊田辺を過ぎると海から山一つ隔てた内陸を走る。家はポツンポツンとあるだけで、あらためて「ここまで来てしまった」と実感。果たしてきょうはどこに泊まることになるのか。


実は温泉があるらしい椿で停車後、海沿いに戻ったところで周参見だ。ホームに降りると少し潮の香りを含んだ、涼しい風が酔い覚めの体を包みます。ここでもたくさんの帰省客?が降りました。
07050704
このあとまだ1時間走る特急を見送り、改札の外へ。街を照らすオレンジ色はさらに濃くなり、五月晴れの太陽が最後の輝きをみせています。海と夕暮れ。アタマに流れるのは金曜ロードショーのテーマです。とにかく海岸へ向かいます。


駅前の細い路地を抜けると、もう港でした。


イベントをやっていたのでしょう、何かの撤収作業をやっている横で何枚も夕日撮影。男2人で撮り合ったわけで、傍から見ると危ないことこの上ない。ともあれ写真はエエ感じに撮れました。夕日は男たちを青春時代に引き戻すのです。
07050705

周参見はケンケン漁という独特の捕り方をしたカツオが有名なよう。駅にポスターがありましたし、駅前の食堂からは空腹を刺激する磯の香りが漂っていました。GWじゃなかったら(宿が簡単に取れる時期なら)ここで止めて、カツオをつまみに焼酎を飲んでいたかも…。


とりあえずここでさいころタイム。「5」です。新宮方面だったら、いよいよ本気で宿の心配をせねばならないところですが、10分後、ていうか次に来るのは30分以上先の18:32発の紀伊田辺行き。大阪方面へ戻る電車ということで、とりあえずひと安心です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/150-20ddf0db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。