08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

GWスペシャル 大阪発さいころ旅⑪ 

朝6時起床。1階でやっているおにぎり、味噌汁サービスがお腹に染み込みました。今回が東横イン初体験。トイレからゴボゴボ音が出るトラブルがありましたが、ほかは特に問題なく(と書いていいのか?)、値段の割に快適に過ごせました。


JRの新快速に乗ったほうが早く京都へ着けますが、同じ景色を見るのもナンなので、阪急を乗り継いで鞍馬口へ向かうことにしました。


神戸線はゆっくり座れましたが、十三でやってきた京都線は微妙に2人分の席が空いてなく、終始立つハメに。やたら天井の低い西院駅で地下鉄に乗り換えました。三ノ宮を8時半に出て、鞍馬口に着いたのが10時前。広島県民は神戸も京都も「関西」とひとくくりにしがちですが、実は相当広いエリアなのです。
07070203

きのうは駅に着いただけで帰ったので、きょう初上陸。名前が名前なので風光明媚な景色が広がってるんだろうなあ、と思いながら地上に上がると…
07070204

普通の住宅地やん…


目に付くのは、「超特急45分、準特急3時間」と微妙な看板がある写真屋ぐらい。仕方ないのでスーパー1階のカフェでコーヒーをすすることにしました。


焼きたてパンの店で、持ち帰りもイートインもできるタイプ。京都に何軒かあるチェーン店のよう。こういうところにありがちなローカルルールに総裁が反したらしく、店員はちょっと不機嫌そう。


総裁がパンを食べていると、今度はカフェの本場、フランスからの観光客がやって来ました(フランス語をしゃべっていたので、そうじゃろう)。


この人たちはローカルルールを知らないばかりか、カフェの正式なルールを知ってる人たち。ローカルルールしか知らない店員は大弱りでした。謙虚さを忘れてはいけませんな。


さてきょう最初のさいころを振りましょう。出た目は「10」。とはいっても乗る電車は国際会館行き。4駅ほどで終点です。
10番目 京都市営地下鉄烏丸線 普通 国際会館行き 鞍馬口10:47→国際会館10:55

今回は近鉄の車両。車内の広告が少し違い、眺めが違うので助かりました。最後ぐらいは地上に出るのかと思いきや、国際会館までずっと地下でした。
07070205

北大路で時間調整のため少し止まりましたが、そんなに客が乗るわけでもなく、終始ガラガラでした。現在積極的に地下鉄延伸を続けている自治体は名古屋と、当地京都ぐらい。こんなんで大丈夫なんかなあ、と素人ながらに思ってしまいます。


さて、終点だからバスターミナルとかスーパーぐらいあるじゃろうと、地上に上がると…
07070206

さらになーんもない


確かにバスターミナルとタクシー乗り場がありましたが、それだけ。あとは閑静な住宅地だけ。それは余りにも衝撃的な光景でした。時間を潰そうにもこれだけ何にもないのでは…。結局一服しただけでした。


気を取り直して、サイコロを投げると…「6」が出ました。乗換駅の烏丸御池か京都を狙いましたが、またしても地下鉄だけ駅がある場所。完全にドツボです。
11番目 京都市営地下鉄烏丸線 急行 近鉄奈良行き 国際会館11:07→丸太町11:19

07070208

京都の地下鉄から近鉄奈良へ直通電車があるとは知りませんでした。JR、近鉄の京都駅が観光地から離れているだけに宣伝次第では客が乗るような気もしますが…これまた座席の半分が埋まる程度。


丸太町って何があるとこだっけ、と地図を開くと、京都御所の最寄りなんですね。駅に着き、階段を上がるとまぶしいばかりの新緑が迎えてくれました。御所がある京都御苑の沿いを歩き、堺町御門から中に入ります。


砂利道を歩くと間もなく案内図がありました。きょうは御所が見られる日ではありません。何かめぼしいものは、と探すと、御門の近くに「!!」な神社が。早速向かいました。
07070209

何と京都に厳島神社!


こちらも弁才天をまつっています。入口の橋が、本家?厳島神社にある通行止めの反(そり)橋を彷彿とさせています。京都御所の風景にマッチングさせたのか、色こそ違いますが、何となく雰囲気は再現しています。


拝観料がいらないこともあり、近所の人が憩う場になっているようです。
0070210

ちょうど親子連れが来ていました。この女の子が修学旅行で本家厳島神社を見たとき、どんな反応をするでしょうか。GWのラッシュとは無縁の静かな時の流れが、ここにはありました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/166-fe2386b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。