08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

銚子電鉄に乗ってきました・その1 

バス旅本を制作していた当初から、一緒に旅した2人(ブログにも出てきた2人の「相棒氏」)に是非本を手渡ししたいと思っていました。


12月はローテがきつめで上京はかないませんでしたが、1月はゆるめの勤務体系。特に大みそかと2日に夜勤をした分、3-6日に正月休みをもらうことができました。ここで上京を決意。加えて「どうせいくなら」と広島-東京バス旅で長い距離を歩き、心残りだった清水-吉原中央間のバス旅も決行しようと企てました。


ちょうど18きっぷシーズン。3日に18きっぷで大阪まで行き一泊し、4日朝から18きっぷで清水に向かい、バス旅と同じように金曜午後1時半に到着。翌5日の午前中にかけて別ルートで吉原中央駅へ行き、高速バスで一気に上京…宿も高速バスも予約し、あとは実行するだけでした。


5日夜に相棒氏らと会い、6日はまるまる1日空くので前から気になっていた銚子電鉄にでも乗りに行こうかな、なんて思ってみたり。


しかし、ここでアクシデント。3日起きると何だか体が重い。寒気もする。体温計を取り出すと、何と熱がある! 緊張が解けて、気が緩んだんでしょう。その日の出発は断念しました。広島支部長が薬を持ってきてくれて何とか回復(マジで助かりました)。4日出発に切り替えて、もう一度計画を練り直しました。


とりあえず清水のバス旅は断念。でも普通に新幹線で行くのは面白くない。ANAマイラーなので飛行機も考えましたが、正月時期なので高い! で、色々調べていくと面白い高速バスを発見しました。


なんば発銚子行き!


まるで、総裁のためにある便! 何度か紹介したサザンクロスを運行する南海バスと、千葉交通の共同運行です。南海なんば高速バスターミナルは勝手知ったる場所。雨風をしのげてTVがある待合所はあるし、エスカレーターを下りて南海なんば駅へ行けばコンビニもすぐ。何より大都会のど真ん中なので食ったり時間つぶしする場所には困りません。


ほかの首都圏方面高速バスが軒並み満席の中、マイナーな行き先が幸い(運行会社的には災い)して3席ほど残っていましたよ。早速席を取ると席番「10B」。嫌な予感がしました。


とにもかくにも4日昼、18きっぷで広島を発ちました。混雑必至の岡山-姫路間も三原始発の相生行きに乗り座席ゲット(そうなるように広島を出ました ^^v ) 相生-姫路こそ立つハメになりましたが、姫路で1本遅い新快速に乗り換えたら悠々座れました。名物の駅そばもタイムサービス価格200円で食えたし、言うことなし。18時過ぎ、大阪に到着。色々漫遊するうち、バスの時間になりました。


夜行バスで寝るために酒を買わないと、となんばのローソンに寄ったら、のんべの味方、ウィスキーの小瓶発見! ドラマで呑べえが持ってるアレです!
08010109

ほかに色々買ってバスターミナルへ。ビールとからあげクンは待合室でグビグビ、パクパクやるうちバスが来ました。車内はいわゆる3列シート(wikiの写真←こんなの)ですが、席番を知ったときの悪い予感は見事的中。10Bは最後列=4席がひっついた場所だったのです!


始発の湊町バスターミナルで10列に乗っていた母娘と男1人は「うわー、きちまったよ」という感じの顔。座るなりウィスキーの小瓶をチビチビやり始めると、隣の母娘はヒキまくりです。ええい、こうせんにゃあ寝れんけぇ、こらえてくれぇや!


京都駅でもう1人客を乗せ、休憩場所の名神高速・多賀SAに着きました。降りるとき車内を見回すと、総裁の前、9B席が空いています。ウテシに「もう乗らんのんなら、移ってエエですか」と聞くと「OK」とのこと。ラッキーでした。(一応母娘にも「空いてるそうですが、移られますか?」と聞きましたよ)


売店でかのひこにゃんグッズをゲットし、上機嫌で9B席に移動。発車直後、夢の世界の人となりました。




4時半には目が覚めました。一回かなりスピードを落としたのでここで東名高速の東京料金所(用賀)を通り過ぎたのでしょうか。阪神高速みたく何度もガタンガタンと揺れて5時半前、最初の降車地・浜松町に到着。銚子まであと3時間あるので寝ようかと思いましたが、何だか目が冴えて眠れません。ウーンと姿勢を何度も変えるうち次のバス停、四街道駅に到着。もうあきらめて、本を読み始めました。


そして6時半すぎ、成田空港が見えてきました。と、高速道の料金所みたいなゲートが。ガードマンが乗ってきて乗客1人ひとりに身分証提示を求めてきました。広島に住んでいると過激派なんて過去の遺物ですが、ここではまだまだ戦いが続いているのです。


車を運転しない旅なので運転免許は家に置いてきました。ならばと危険物取り扱い者免許を提示。過激派って危険物使いまくりな人たちなわけで、考えてみればとんでもない身分証を出してしまったわけですが、パスできました。うーん、まあいいか。


成田空港で総裁ともう1人以外残り全員が下車。ガラガラになったバスはさらに東へひた走り、予定より20分早く銚子駅に着きました。ワンマン運行の広島線と違って、このバスはウテシ2人体制。うち1人は中川家礼二がマネする大阪のオッちゃん(工場経営岩本さん)そのもので思わず笑ってしまいました。
08010108

とても首都圏とは思えない、田舎モノ丸出しのDQNがたまったマックで朝食。いよいよ銚子電鉄に乗ります。
スポンサーサイト
旅・首都圏  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/221-229fc12a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。