08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

補足旅余話 バス旅本への道4 

三重交通上野車庫のバス停に行って発見がありました。バスの日(9月20日)を記念して、きょう(23日)から2日間、三重交通バスの運賃が半額だったのです! 普通こういう場合高速バスは対象外なのですが、今回乗る三交伊賀車庫-名古屋名鉄バスセンターは半額路線に入っていました。総裁も当然半額で、名古屋まで片道900円! クルマより断然安い! ビバ、三重交通!!


広島ファン的には既に終わったシーズンでしたが、中日ファンにとってきょうは「リーグ優勝マジック点灯か」という日。バス停にはドラゴンズのメガホンを持った親子連れがいました。この後ナゴヤドームで広島とのデーゲームがあるのです。


心中複雑でしたが、外国から出稼ぎにきたっぽいお母さんと娘さんがメガホンを持ってうれしそうな顔をしていると「阪神よりは中日に花を持たせた方がエエんじゃろうな」なんて思ってしまいました。(ちなみにそんな総裁の気持ちを知ってか知らずか、この日カープは意地を見せて完封勝ちしました)


バスは少し遅れて到着。半額だけあって、ここ三交上野車庫の次、上野産業会館で座席はほとんど埋まり、御代インター森精機前で満席。関バスセンターから補助席を使うほどになりました。


今回はのんびりと名古屋まで乗られるので、だいぶ気持ちに余裕があります。あの人は違い、晴れて遠くまで見渡せる山々。雨の日は赤い威容ばかり目立っていた伊賀ドライブインは随分にぎわい、よく見るとローソンもあって赤色ばかりでないことに気付きました。雨降りだとどぎつい色ばかりに目を奪われてしまいがちなのです。


関JCTからは有料の東名阪道。と、巨大な橋桁群が姿を現しました。2008年春開通の新名神高速です。(詳細はこのへんで) 名神をショートカットし、雪が多い関ヶ原を避けられる新ルート。おそらくここを多くの高速バスが走るようになるのでしょう。


とはいっても新名神に接続する東名阪道自体は昔からの自動車道です。山陽道より古めかしい造りで、中国道と同じ80km制限。インターの造りも、最近ありがちなやたらダイナミックな橋梁があるタイプではなく、地べたにあるシンプルなタイプです。


桑名を過ぎ、愛知県になると少しずつ家が増えてきて、名古屋高速に入ると遠くにビル群が見えてきました。ほぼ定刻通りに名古屋駅名鉄バスセンターに到着。バス旅のときと違って、昼間は落ち着いた感じで、ちょっとした地方都市の駅みたいです。基幹バスの写真を撮りに行く前に早速ホームドアの写真を撮りました。
08010321

いよいよ、きょうのメーンイベント、基幹バスの撮影です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/232-21b07c8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。