10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

補足旅余話 バス旅本への道6 

ちょうど16時25分に天理駅を出る上野産業会館行きがあります。急ぎ足で西へ戻れば17時ごろに高峰SA前を疾走する上野行きバスが撮れるのです。バス旅をする限り、自分の乗ったバスが走っている様子を外から撮るチャンスはありません。日にち・時間こそ違えど、またとない機会。夕方になってさらに交通量が増えた名阪国道を天理方面へ走りました。


前を走るクルマがスピードを落とし、何度か冷や冷やしましたが16時45分、下り線の高峰SAに到着。「この人何やってんの?」とほかのクルマからの視線を浴び続けること15分、あの日と同じいすゞエルガミオがやってきました。日が暮れて速いものを撮影するには限界の時間。無理かなあとも思いましたが、どうにか撮れました。
08010324

ホッとしたのもつかの間。撮りたいものを早く片付けないと、暗くなってしまいます。五ヶ谷ICで名阪国道を降り、山の中の住宅地を抜け、陸橋からΩカーブを撮影。へろへろ脇道の強烈な下り坂を進み天理東ICをくぐって、山を越えると、明らかにビルなのに屋根が入母屋造り(こんなの)になっている一角に突き当たりました。


そう、宗教都市天理の中枢に入ったのです。甲子園でおなじみの天理高に天理教本部。その威容に驚くばかりです。写真を撮ろうかと思いましたが、信者に取り囲まれたりしたら大変なのでおとなしく通過。バス旅中、「天理のビルはみんな屋根が入母屋造り」との情報が夜で確認できず、「昼間の天理を見に行かんにゃあいけんのう」と書いた手前(このへん)、駅前へ行ったのでした。早速写真を撮ってみると…
08010325


微妙…。ということでこの写真は本に載せずじまいでした。。


軽く渋滞に巻き込まれながら、阪神高速で兵庫県に入るころにはあたりは真っ暗になっていました。


途中尼崎市内でひと休みしたせいもあって(するなよ)、写真を撮りたかった姫路駅前に着いたのは22時前。ウテシに向かってフラッシュを炊くのはイヤだし、広い構内だと光が届かないのでスローシャッターで撮ったらこの有様。
08010326

うーん、ボケボケ。
08010327

ということで、またのリベンジを誓って山陽道に乗って、広島を目指したのでした。


帰りはETC深夜割引(説明はこのへんを)を狙って、am4:00までに広島ICを出るつもりでしたが、途中猛烈な眠気に襲われて三原市内の高坂PAで仮眠。ふと目が覚めたらam3:45! これでは広島ICまで行くと確実に4時を過ぎてしまいます。泣く泣く河内ICで降り、下道で広島へ帰りました。


明けて24日、ひろしまバスまつりがあり、出掛けましたが、アタマは半分溶けた状態でした。ちゃんちゃん。


(いかにも終わったような感じがしますが、補足旅には後日やった「その2」があります。よってまだまだ続きます)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/234-c98cb8b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。