05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

バス旅新ルート 

2007年6月、福山都市圏のバス経路・時刻・運賃を検索できるサイト「おでかけふくやマップ」がスタート。本を出すとき加筆した部分で紹介しました。


システム自体は重い、分かりにくい、すぐエラーが出ると散々なのですが、功績が一つだけありました。今まで自社サイトにほとんど時刻表を掲載していなかった中国バスの時刻が調べられるようになったのです。その後、自社サイトに全路線の時刻表が掲載されるようになり、ブラックボックスだった県東部のバス網が明らかになりました(←少し大げさな表現)


で、驚愕の事実が判明しました。瀬戸内側より庄原を回った方が早く東へ行けるのです! 庄原で3分乗り換えが可能ならば…という限定付きですけど。乗る本数が少ない分、待ち時間が減り、結果的に早く行けるわけです。しかも広島発は瀬戸内回りより遅くて大丈夫、という夜勤者に優しいプラン(笑)


具体的には、2月15日現在、平日に総裁がたどったルートを行くと…

・広島バスセンター6:30(芸陽バス・畑賀行き)7:05頃海田大正町
・海田市駅7:08頃(広電バス・呉地橋行き)7:30熊野営業所
※バス旅当時あった広電の熊野行きに乗ったとき、海田まではほぼ定時運行でした
・熊野団地7:47(呉市営バス・呉駅前)8:01頃昭和支所
・昭和支所8:31(呉市営バス・呉大学行き)8:50頃浜田橋
・浜田橋8:47(中国JRバス・西条駅行き)9:27西条駅
※呉・広地区の渋滞が劇的に改善されたという話は聞きませんので、
今もこの乗り換えは可能であると考えられます。

・西条駅10:05(芸陽バス・竹原駅行き)11:21竹原駅
・竹原駅12:02(芸陽バス・三原行き)13:06三原駅
・三原駅13:40(芸陽バス・徳良行き)13:57垣内
・三原久井14:32(リードライナー・神辺行き)15:32神辺
・神辺川北15:49(井笠鉄道・井原行き)16:10井原駅
となり、以下その日は矢掛で終わります。


しかし、庄原回りだと…
・広島バスセンター7:45(広電バス・吉田行き)9:16吉田出張所
・吉田営業所9:49(備北交通・庄原行き)11:03庄原バスセンター
・庄原駅前11:06(中国バス・上下行き)12:00上下
※↑この乗り換えができるかですべてが決まります。
バスセンターは駅から徒歩1,2分程度です。合体、もとい実験したい…。

・上下12:45(中国バス・目崎車庫行き)13:03木ノ山
・木ノ山13:19(中国バス・福山駅行き)14:18横尾
・横尾14:23(井笠鉄道・井原行き)14:50井原駅


何と1時間以上早く井原に着けるのです! おかげで矢掛以東へ行くバスに間に合います。


・井原駅15:22(井笠鉄道・笠岡行き)15:40追分
・追分16:07(井笠鉄道・矢掛行き)16:35矢掛
・矢掛17:00(井笠鉄道・倉敷駅北口行き)17:42倉敷駅北口
・倉敷駅18:50(両備バス・岡山駅行き)19:38天満屋バスステーション
・宇野表町バスセンター20:05(宇野自動車・片上行き)21:00片上


何と1日で兵庫県境近くまで行けます!! これは画期的。


となると、2日目の展望も一気に開け、明石よりはるかに東、大阪市目前の阪神杭瀬駅北まで行けることが分かりました。岡山県側のバスが県境の福浦峠まで延伸されて徒歩の距離もより短く。さて、あとは実行あるのみですが…その前に今までの旅の記録を更新しますね。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/241-f1088eda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。