10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

総裁充電中 

広島でも最高気温が20度を超えるようになってきました。暑がりの総裁は先日、ついにクルマのクーラーを入れてしまいましたよ(^^; 早いと思ったアナタ、タレントの内山君(そういえば訴訟起こされてからテレビで見なくなったなあ)は3月から12月まで付けてるそうです。だから4月下旬は遅すぎるぐらい。必死になり杉か。


4月中で一番の懸案だった仕事がようやく片付きました。心情的に納得できない部分もありましたが、最終的にエエ仕事ができました。ヤマを超え、ホッとしています。あと2つほど正念場を過ぎればGWでつよ!! これからはこのBlogも少しずつ更新して…いければいいな。





書き込みが空いた間に、バス好きにとってとても明るいニュースがありました。


銀河鉄道 念願の定期バス路線開業


銀河鉄道と聞くと岩手にある三セク鉄道を思い出しそうですが、ニュースになったのは東京のバス会社。1999年、バスファンの山本宏昭さんという方が設立しました。


大体のバスファンは小さい頃「バスの運転手さんになりたい」と言い、大きくなると「こういう路線を作ったらどうか」「このクルマより××(メーカー名)の××(車種名)がいいんじゃないか」なんてプチ社会派気取りになるもの。総裁もそうでした。そんな夢を本当に叶えてしまったのがこの山本さん。坂村真民さんの詩に「念ずれば花開く」という言葉がありますが、それを体現したわけです。


バス会社就職を目指しましたが、当時は大卒者を採用していなかった上、家業の酒屋を継がなければならなくなり一度は断念。猛烈に働いてバスを自分で買おうとしましたが、なかなか上手くいきません。しかし、勝負の神様は努力する人に微笑むました。有り金はたいて買った株が大値上がりして、中古車体なら何とか買えるお金を手にしたのです。


そして1988年に念願のマイバスを購入。99年の会社設立となりました。


総裁の持論としてマニアには社会的なタイプと反社会的なタイプがいます。前者は社会や周囲に適応して生活を送れる人、後者は社会に合わなかったり、部品を盗むなど犯罪行為をする人です。情熱的な人の場合、ともすれば後者になりがちですが、山本さんは実行力がある前者。2001年には東京都東村山市コミュニティバスの運行プラン策定事業者に選ばれるまでになりました。


鉄道にせよバスにせよ、本業の方はファン・ヲタを快く思っていません。運行の迷惑になるようなことをする輩もいますし、現実を見ずただやみくもに「路線を廃止するな」と騒ぐ人もいます。好きであるあまり現実が見えなくなるときがある。その結果独りよがりになってしまうことがあるのです。ファンが趣味で始めた店が必ずしも上手くいかないのはここに原因があります。


それを考えれば山本さんの行動は快挙。「念ずれば花開く」。とても大きな力をもらえました。いつかお会いしたい方の1人です。


さあ、あすからまた仕事。いつか花開く日を夢見てやる気2割増で行きますか!


(銀河鉄道設立の経緯については同社HPを参照して書きました)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/257-403e1aa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。