08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

鷹鯉戦 

少し前の話になりますが、8日、市民球場であった広島×ソフトバンク戦を観に行きました。総裁が入り浸る古書店のオフ会。今回はソフトバンクファンの方が参加されることもあり、生まれて初めてレフト側へ行きました。

080601701


スタンドが黒と黄色もぶれ! ホークスファンとカープファンの境目あたりに陣取ったつもりでしたが、レフトの静かなカープファンと九州から気合いをいれて来られた鷹党の皆さんではパワーが違いすぎました。黒田のレプリカユニフォームで見参した総裁、完全にアウェーモードです(^^;


興味深かったのは九州のファンのほか、南海時代からのホークスファンがたくさんいたこと。


緑色に白い「NANKAI」マーク、そして背中には「KADOTA」や「SUGIURA」ですよ。まぶしすぎるぜ!(職場の大阪人は「実際の南海のユニフォームはもっとくすんだ色やった」と言っていましたが、どうでしたっけ?) 最近、球団創設70年を記念して南海デザインのレプリカユニフォームが出ましたが、そんなものが出る前から自前で用意されてたんでしょうねえ。ホークス愛にジーンときてしまいました。


そして球団を愛するがゆえに野次が洗練されてるんですよ、これが。スライリーが出てきたところで「野球は静かに見ましょう」。なぜかドナルドが出てくると「そこの黄色い人、豚まんいるか」。カープの小窪が安打を放ってホークス小久保の守る1塁へ行くと「コクボどうし仲良くしいや」。野村克也氏も著書で絶賛した大阪球場の野次。リアルで聞きたかったなあ。


鷹党の中縮こまっていた総裁ですが、違う球団の応援をじっくり見られたし、客観的にカープの応援を見られたのでツウな楽しみ方ができた気がします。試合終了後ダッグアウトに引き上げる選手へみんなが声援を送ったり、初めて会ったファン同士「またお会いしましょう」なんて語りあうのにはちょっと嫉妬しました(笑) 自軍は負けましたが、楽しい野球観戦でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/268-0a593b14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。