06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

道楽のココロ 

TSS(テレビ新広島・フジテレビ系)で木曜深夜に放送(さらに火曜深夜に再放送)しているローカルバラエティ番組「道楽のココロ」。説明はWikipediaあたりを参照していただくとして、総裁、すっかりハマっております。


中身はとにかくグダグダ。東京はおろか、大阪の番組でもあり得ないほどのグダグダぶりです。


メーン出演者の「ひらめっ娘」。一部にお笑いグループを結成している人もいますが、限りなく素人に近いわけで、気の利いた発言とか、おもろいリアクションとかは難しい。加えて仕切り役の大松しんじ(通称「大ちゃん」。広島のローカルタレント)が面白くないんです(笑)


で、ひらめっ娘自体そこまで美人というわけではないのですが、困ったらとにかく水着。困っていなくてもとにかく水着になります。
030101

(写真は、2月23日放送分であった「ケン玉オッパイ食い競争」)
写真を見ただけで、東京では絶滅したたぐいの番組、ということがお分かりかと。ローカルだからさして問題にならないだけで、全国放送ならPTAが真っ先にかみつきそうです。


初めてチャンネルを合わせたときは、「ひでぇ番組があるもんだ」と思ってましたが、不思議なもんで、何となく見ているうちに面白く感じられるようになってきました。もの凄く味の濃いラーメンみたいなもんです。昨夏ごろには自分からチャンネルを合わせるようになっていました。


実はこう思っているのは総裁だけではないようで、ウチの会社にも何人か隠れファンがいるよう。


ただ「下品」「グダグダ過ぎる」「これなら東京の番組を流せ」という意見もあるようで、今年最初の放送であった「視聴者からのメール特集」では、「はよ止めい」「品がなさ過ぎる」といったかなりガチっぽいメールが読まれてました。いや、そういう苦情を番組で読んでしまうユルさがたまらないわけで。


ネットを見ていると、全国放送でもこういう無茶な「伝説の番組」ってかつては結構あったようですね。今は、ちょっと変なのを流すだけで苦情を言う人がいるせいか、こういう下品な番組って少なくなりました。


あと、ネットの普及で簡単にその筋の画像が見られるようになったのもあるんでしょうね。親が寝静まるのを待って「EXTV」の天気予報を見たり、「トゥナイト」の山本晋也コーナーをドキドキしながら見る…なんてのは、もう昔話になりました。


「ワンダフル」が始まった頃からでしょうか、面白いんだけどオサレさを忘れないぞ、みたいな深夜番組が多くなりました。


人と会ったりするとき最低限のオサレは必要ですが、よそ行きってやっぱりどこか肩肘張ったところがあって、リラックスしてるようでリラックスしていない。


「TokyoWalker」と同じような情報誌「Tokyo1週間」でラブホ特集が組まれていて、「そんなことないぞ」という意見もあるかもしれんですが、あれもエロの場にオサレを持ち込んでいるだけで、そんなところまで見た目を気にするのかい?と言いたいです(もっとも、最低限衛生的であるべき施設ではありますし、人生のうちで何回か行く施設にしては情報が少ないのも事実です)


こういう下品な番組って目をそむけたくなりますが、とにかく頭を休めながらケラケラと笑うことができます。ダウンタウン登場以降増えている「人をさげすむ笑い」や「生々しい暴露での笑い」なしでです。


「道楽-」では現在、新ひらめっ娘を募集しているようで、とりあえず4月以降も放送されるよう。全国区のタレントをどんどん出し、東京スタンダードに近づこうとするRCC(中国放送・TBS系)に対するアンチテーゼの意味も込めて、今後とも続いてほしいと思います。
スポンサーサイト
テレビ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

RCCも「女子アナ天国○生じゃ」という怪作があったし、意外とあなどれんですよ~。「KENJIN」級の破壊力を持った番組がそろそろ欲しい所。

URL | 王舞大野 #-

2006/03/02 12:54 * 編集 *

いらっしゃいませ、こちらでは初めまして。


ありましたね、RCCの「女子アナ天国」。東京に追い付こうとして無茶をした典型例ですが(笑)

確かに「Ken-jin」以来、激しい番組はないですね。「コンプレX」は無理に盛り上げている感がして微妙でしたし。

やりたいようにやっているブログですが、今後とも末永くよろしくお願いします。

URL | 総裁@管理者 #-

2006/03/03 01:39 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/32-ff9d457a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。