07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

路線バス乗り継ぎへのご案内1 

総裁は小さいころ、遠くの行き先や、聞いたことない地名を掲げて走るバスを見て「あのバスはどこまで行くんだろう」「あんなに遠くまでバスで行ったら、どれぐらいお金かかるんだろう」、などと考えていました。


親に連れられて広島市中心部に出かけ、バスセンターを利用するたび、ひっきりなしに行き交うバスを眺めていました。今と違って、まだ遠くへ行く下道(したみち)路線がたくさんあったころです。


それから20年経って、時間・お金に少し余裕が出てきました。そして、多くのバス会社がネット上に時刻表を掲載するようになり、小さいころの疑問が解けるようになったのです。


加えて、路線バス乗り継ぎ旅をされた方のホームページや、2ちゃんねるでさらに詳しい情報も得られるように。職場が変わり、休みが決まった日に取れるようになり、「いつかは試してみたい」という思いが強くなりました。


実は昨年7月に一度挑戦しました。広島から西に向かい、北九州へ。自宅→広島センターまでは順調でしたが、広島センターから阿品台へ行く途中で渋滞にやられました。阿品台で乗る予定だった前空駅行きに乗り遅れ、結局玖波駅で6時間待ちとなり、断念し、広島県から出ることなく終了…。ダメダメでした。


以来、台風で国道2号が通行止めになり、欽明路道路が渋滞したことや、早起きがたいぎいことがネックになり、リベンジを果たせぬままです。


ただ、その間にひたすらネットで調べましたので、3つほど経路だけ示しておきたいと思います。もし、その気になられた方がいましたらどうぞ。


いや、分かってます。「わしゃ、これだけ調べたんで」と言うことを示したいオ○ニーみたいなもんなんですよ、こういうのって。まぁ、「好き勝手にやるブログ」ですから。


総裁が考える「路線バス乗り継ぎ」の条件は以下の通りです。
1.高速・有料道路を通るバスは×。ただし下道(したみち)区間だけなら○。(例えば高速を降りてから終点までの区間など)
2.断線区間、バス停間の徒歩はある程度○(具体的な距離は決めていないが、5kmぐらいが限度?)
3.鉄道・路面電車はダメだが、船・ロープウェーなどは短距離なら○(日本縦断することを考え、津軽海峡の距離までは○)
4.下道を走る路線バスなら、種別は問わない。
5.ただ乗るだけの一般人が利用できる路線バスのみ○。よって競艇場の無料バスや、特定の商店・会社・団体の送迎バスやスクールバスは×。住民でなくても乗られるコミュニティバスは○。

特に1がないと死ぬほどつらいので。


<広島から東>休日のみ可能なルート…orz
できるだけ歩きたくない方向け
広島センター7:45(広電・吉田出張所行き)9:09吉田出張所
吉田営業所9:49(備北・庄原センター行き)10:27三次駅
※広電の吉田出張所と備北の吉田営業所は同じ場所
三次駅(三原交通・詳細は忘れたが交通新聞社のでっかい時刻表を立ち読みした限り便がある)甲山
甲山12:45(中国バス?・尾道駅行き)13:50尾道駅
尾道駅14:05(鞆鉄道・福山駅行き)14:52福山駅
福山駅15:10(井笠鉄道・笠岡コムプラザ行き)15:40西ノ浜
※西ノ浜は笠岡駅の目と鼻の先
笠岡駅16:10(井笠鉄道・矢掛行き)16:45矢掛
矢掛17:00(井笠鉄道・倉敷駅北口行き)17:42倉敷駅北口
倉敷駅18:45(両備バス・岡山駅行き)19:38岡山駅
岡山駅20:40(宇野自動車・林野行き)22:10湯郷温泉上
((泊))…ここより先は平日・休日とも同じ
湯郷温泉上9:05(神姫バス・津山駅行き)9:42津山駅
津山広域バスセンター10:05(中鉄美作バス・石越行き)11:10ころ旧上斎原村役場の前
上斎原11:20(日本交通・倉吉駅行き)12:05倉吉駅
※大阪からの高速バスだが、空席があれば上斎原から倉吉まで区間乗車が可能。完全に下道区間。
倉吉駅14:25(日の丸自動車・鳥取空港行き)15:10鳥取空港
※高速は走らない。月ごとにダイヤ変更。要確認。
鳥取空港15:45(日の丸自動車・鳥取駅行き)16:05鳥取駅
※月ごとにダイヤが変わるので要確認。
鳥取駅16:15(日本交通・湯村温泉行き)17:18湯村温泉営業所
湯村温泉営業所17:45(全但バス・村岡営業所行き)18:10村岡営業所


広島から東へ、で真っ先に思い浮かぶのは2号線を走る芸陽バスの西条駅行き。しかし、始発が意外に遅くその日中に広島県を出ることができません。


ならばと熊野-呉-西条を回ると尾道着が福山行き発車と同時刻に。2号線が渋滞しやすいことを考えるとちょっとダメっぽい。そんなわけで、三次を回るというトリッキーなルートが一番早く尾道へ着けるわけです。


ただ、このルート、井笠鉄道が笠岡周辺の路線を大幅削減することを打ち出しているため、使えるのは今のうちです。休日のみ可能、となっているのも井笠鉄道のせいで、平日だと笠岡駅で接続が上手くいかず、矢掛で「ゲームオーバー」。


また、計画を練ると兵庫県境が一番のネックになります。つながっているのは鳥取-湯村温泉の1路線だけ。歩いて兵庫県に入ろうとするならば、岡山から以下のルートになります。


岡山駅20:55(宇野自動車・寒河行き)22:19寒河
((泊))…ここより先は平日運行時刻
寒河→徒歩(約3km)→槇
槇6:52(ウエスト神姫・赤穂駅行き)7:05赤穂駅
赤穂駅→徒歩(約3km)→坂越駅
坂越駅8:18(ウエスト神姫・小島行き)8:28小島
小島→徒歩(約1km)→壺根港
壺根港9:10(スクールボート・つぼね丸)9:20相生港
※通学船だけに休日の運行本数は不明
相生港10:30(神姫バス・龍野行き)11:17龍野
龍野12:25(神姫バス・姫路駅前行き)13:09姫路駅前
姫路駅前13:40(神姫バス・社行き)14:48社
社15:40(神姫バス・明石駅行き)17:01明石駅
明石駅18:00(神姫バス・名谷駅行き)18:48名谷駅
名谷駅19:09(神戸市交通局・妙法寺駅前行き)19:23妙法寺駅前
妙法寺駅前19:32(神戸市交通局・新長田駅行き)19:45板宿
板宿19:55(神戸市交通局・神戸駅行き)20:17熊野橋
熊野橋20:30(神戸市交通局・福祉交流センター行き)20:51三宮駅前
三宮駅前21:05(阪神電鉄バス・阪神尼崎行き)21:55武庫大橋
武庫大橋22:09(阪神電鉄バス・野田阪神行き)22:42野田阪神
野田阪神駅前22:53(大阪市交通局・大阪駅前行き)23:04大阪駅前
※もし遅れがなかったら、この後守口まで行けます。


このルートも安泰ではなく、宇野自動車が片上-寒河間の運行を打ち切るとの噂があります。ここも急いだ方が良さそうです。あと、途中で船を使うのは、兵庫県境同様、相生・赤穂市境も断線しているせいです。 最近、赤穂市がコミュニティバスを運行し始め、断線区間は少し短くなったのですが、運行が曜日限定なので利用は難しいです。


次回は西へ行く旅をご案内します…それにしても、また時間を忘れて調べてしまった…orz
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/35-552c4569
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。