04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

横川旅行・下 

ここからは横川街歩きと映画鑑賞の2組に分かれます。総裁と広島支部長は映画組に加わり横川シネマへ行きました。あの「横川サスペンス」(以下横サス)が上映されるからです


横サスは街の魅力をもっと伝えようと、バスを復元した地元有志らが中心になって企画しました。大企業がスポンサーに付くわけでもなく、集められた予算はわずか100万円。とても映画が撮れる金額ではありませんが、地元の熱意をくんだ広島市立大卒の神酒大亮さんが監督を引き受けました。


節約するため主演の女性を含めてキャストのほとんどはオーディションで選んだ素人。もちろんスタッフ、出演者を含めて全員がノーギャラです。地域がロケを全面バックアップ。コンビニが期限切れ直後の弁当を提供したり、撮影場所の店を提供したり、エキストラを動員したり…。広島でそんな取り組みは聞いたことがなく、完成当初から気になる作品でした。


広島支部長ともども見終わって開口一番「普通に面白い映画じゃん」。正直見る前はもっと素人臭い、安っぽい映画だと思っていました。ところがところが、出演者はとても素人とは思えない演技でしたし、ストーリーも面白い。普通に商業映画なんですよ。


また、横川という街がとってもスクリーンに映えるんです。高架にJRが走り、駅前には商店街、ガード下には気になる飲み屋があるような、まるで首都圏郊外の駅前みたいなテイスト。この街だからこそ、広島らしさをにじみ出しながら、作品から悪い意味での田舎っぽさ(行政や地元TV番組にありがち)を抜くことができたのだと思います。


ただ、今回用意したフィルム?DVD素材?が不調で結構音飛び、映像飛びした点はちょっと残念でした。まあ改めて見んさい、ということなんでしょう。きっとリベンジ上映をしてくれると信じています。不具合があっても十分に楽しめる作品でした。




続いて横川散歩です。最初はかよこ号の大願成就絵馬がある三篠神社。(このへん

09020602

見づらいですが参道の石畳の左右2列分は被爆した旧広島信用金庫横川支店を建て替えるとき、可部に使われていた石材を敷いたそう。爆心地から1850m。横川は建物や緑がギリギリ残ったエリアで、境内には被爆クスノキもあります。横を歩いたことはありますが、こんなに中が広いとは知りませんでした。

09020601

次は三篠神社から線路に沿って東へ歩き、市営アパートに囲まれた小さな広場へ。(このへん) 雲州街道であったことを示す道標が残っていました。

09020603

こんな場所になぜ広場が?と前々から思っていました。実は可部線の前身である大日本軌道広島支社線の起点だったのです。ここから現在の旧国道・新国道の間の道路に沿って北へ線路が延びていました。知らなかったなあ。


その線路跡をずっと歩き、三瀧荘の脇を抜けた公園の北端に最初の駅「大芝公園入口」があったそう。(このへん

09020604

09020605

そして公園のすぐ脇を横川駅が高架になる前の国鉄可部線が走っていたとのこと。現在の線路が意外に新しいとは知りませんでした。この辺り妙に道路が多いなと思ったら、そういうわけだったんですか。


さらに北上して旧国道とY字に別れる方の道へ。(このへん


ここだけ5差路になっているのは、八木用水を埋め立てて道路にしたため。広島市の小学校ではおなじみ「わたしたちの広島市」に登場する八木用水はこんなところまで延びていたのです。この辺りは都市計画が策定されるまで対岸である安佐郡の飛び地だったそう。


最後は新国道(現在の国道183号)からもよく見える大宮の新庄神社へ。(このへん) 神社の脇にひっそりとあるほこらは馬をまつった新庄の馬面観音。荷馬車の時代から運送業者が交通安全を祈る場だそうです。

09020606

そして新庄神社の樹齢500年の夫婦楠へ。

09020607

デカい! このために新国道の歩道を一部狭くするほど。しばらくたたずみました。


その後は流れ解散。参加者の中に横サスに出演されていた方がおり、ロケの裏話などをうかがうことができました。こんな狭い範囲でも色々な歴史が詰まっていて非常に面白い街歩きになりました。企画していただいた両公民館と広島かよこバス活用委員会に感謝します。




広島支部長と一杯やって締めようかなと思い、某パチ屋に止めたチャリを取りに行ったら…鍵穴に金属片が埋め込まれとる!! ひどい嫌がらせをする輩がおるもんです。ちょうど店員がいる前で駐輪して横川シネマの方へ行ったから、実は店による制裁?


このままではどうにもならんので、チャリを購入した某ホームセンターまで運んで鍵を交換するはめになりました。結局2時間ロスした後に乾杯。最後は旧国道沿いの某ラーメン屋で締め。どこかのウツケ者のせいで水を差されましたが、ボンネットバスと横川エリアを満喫できた楽しい一日でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/357-65164a88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。