07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

書籍第1.5弾 

3月23日更新分(このへん)で「タイトルを変えるだけの更新をします」と書きました。あの意味不明な文章、実はこんなことをするためでした。

09030101

ブログ書籍化!!


FC2にはブログを1冊から本にしてくれる機能があるんです。カテゴリ、日付など範囲を絞ることも可能。バス旅を自費出版した身としては(このへん参照)興味津々で、北海道旅行記をまとめられたのを機に注文してみました。


管理画面の「ブログ書籍化」をクリックして、まず5パターンの中から本文レイアウトを選択。本文や見出しのフォント(明朝orゴシック)、余白・写真の大きさ(標準/中or小)などを決めます。この時点でPDFファイル化されるので本文をチェックして、問題ないようなら表紙選びへ。数パターンの中から決めたら発注になります。サイズや体裁を細かく考えたくない向きにはうってつけでしょう。


北海道旅行部分だけを収録。本文・表紙ともフルカラー128p、ソフトカバー・表紙ビニル加工などで1冊5802円ナリ(本文をすべてモノクロにすれば半額より少し安いぐらい)。中身はこんな感じです。

09030102

意外と形になっとるんですよ。ソフトカバーなので外見は市販本っぽいですし、写真の色も結構キレイに出ています。


ただ、意外にカスタマイズできないなと思いました。省力化とはいえ、ホームページをそのままプリントアウトしたような、インスタントな感じは否めません。紙幅の都合で横写真は小さめ、縦写真は巨大になるし、表紙をイチから全部デザインする機能はありません。コストとの兼ね合いですが、もうちょっと融通を利かせてくれたらうれしいなあ。


高いようにも感じますが、記念に1,2冊だけ作るならアリかなあと。一般の印刷会社だと50-100冊単位じゃないと受け付けてくれず、結局万単位でお金がかかります。それにある出版の程度知識がないとオール自作は難しい。このお手軽さは魅力的です。ボーナス月あたりにいかがでしょう?
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/380-864d9dc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。