09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

広島県カントリーサインの旅・下 

フェリーのTVではGW恒例「ひろしまフラワーフェスティバル」のよさこいコンテストを中継していました。広島市内は豪雨のよう。


最初は大変じゃのうとぼんやり見ていました。でも、こういうのって出場者とその関係者以外は興味がなかったりするんですよね。作業服姿のオジちゃんたちも同じ考えだったらしく、別の局に変えようと試行錯誤し始めました。でも、AQUOSのチャンネルボタンは見つけられず。結局自分のケータイでワンセグを見始めました。ダラーンとした空気が客室を包み、竹原までの25分がとても長く感じました。


行きに山陽道付近を覆っていた雲が、竹原の市街地までたれ込めていました。空は今にも泣き出しそう。大急ぎでチャリをレンタカー屋に返しました。途中フェリー乗り場へ向かうチャリ高校生とすれ違いました。島へ帰るのかなあ。通学時間帯はチャリ軍団がここを縦走するのかもしれません。


さあ、次の目的地を決めましょう。総裁が缶に手を突っ込み、くじをひきました。


09050127

ええーっ!! どちらからともなく声を上げました。よりによってここで庄原市。県の北東端じゃん。。 へなへなと力が抜けます。


09050120


もう夕方。こういうときはメシじゃろう。うん。


行きに発見したイカしたネーミングの中華料理屋へ。学習塾のすぐ近所にあったその店は、


09050128


竹原唯一の大学でした(笑) あ、味は普通にいい感じでしたよ。


TVでやってた二十数歳年の差夫婦の特集にチャチャを入れながら、のんびりディナー。外に出た頃にはザーザー雨でした。間一髪、島から帰れて良かったと思いましょう。


出発です。県内の高速道路は広島市を中心にX字状に伸びています。(このへんを参照) このため、竹原-庄原を高速で行く場合、いったん広島市へ遠回りすることになります。これなら一般道を使った方が早いかなと思いましたが、アクセラのカーナビは高速経由のルートを示しました。となれば、河内ICへ、元来た道を戻ります。


と、IC近くの電光掲示板に何やら表示が。


河内-広島東 渋滞25km


ありえんけえ!!! というわけで、一般道経由が決定。ナビの、高速に乗せようとする執拗な誘導を無視し続け、山あいの国道を東へ、北へ向かいます。総裁にとっては初めて通るエリアです。すっかり夜。河内駅を過ぎて白龍湖までは家も途切れ、真っ暗で、ろくに対向車も来ません。こういうとき2人で旅をしていて良かったと思います。


久々にあったセブンで休憩。レシートを見ると「三原市大和町下徳良」とあります。徳良…そう、総裁が広島-東京のバス旅で三原駅から乗ったバスの終点です。(このへん参照) こんなところなのかあ。


さらに進むと看板に「小国」とありました。今年3月末まで西条からバスが来ていた場所です。よくぞこんな遠くまで…。三次までの道筋は驚きの連続でした。


竹原を出て1時間半、20時過ぎに三次まで来ました。中心部の国道沿いにはロードサイド店がずらり。久々に街らしい場所です。さらに東へ走り、やっと庄原市境に着きました。ところが…。


真っ暗すぎる


街灯も家の明かりもネオンも何もないのです。標識が上すぎてフラッシュも届かないし、スローシャッターを超マックス最高に利かせてこのレベル↓


09050129


これは弱りました。通り過ぎる車のヘッドライトを利用したりしましたが、全然ダメ。人が歩くことが想定されておらず、歩道がないのもしんどいです。結局、交通量が少ないのをいいことに、アクセラを超低速で走らせて、ヘッドライトを使うという暴挙に及び、何とか撮れました。


09050130


これが限界。許してm(_ _)m


時間的にもう1カ所ぐらい行けそう。「三次だと楽だなあ」「安芸高田もええじゃろう」「竹原が出たら笑えんな」。談笑しながら広島支部長がくじを引くと…


09050131


ガッデム!!!!!!!!!!!!!!!!!! この世には神も仏もいないのか! 「勇気ある撤退をしよう」。条件反射的に言いましたよ。同じあの道を今からまた帰るなんて無理。


というわけで、きょうのチャレンジはここまでとなりました。クジ運の悪さもあり、1日で拝めたカントリーサインは5市町。次回は竹原市からです…って、やるの?




いかがでしたか? 北海道に比べれば遙かに狭く、市町数も少ないですが、意外と回れませんでした。走行距離は600km。広島県の広さを思い知らされました。


個人的には自分でやる以外に、実はどこかのTV番組がやってくれないかなと期待しています。理由は2つ。1つはカントリーサイン標識の設置率を上げるため。もう1つは北海道に続いてカントリーサインマグネットの発売を実現するためです。


事前の調べで、県内にはカントリーサイン標識を設置していない(とみられる)自治体があったんです(具体的には坂町)。ネットで調べた限り、簡易な標識しかなさそう。あと、たくさんある市町境のうちどこにカントリーサインがあるか探すのが大変そうな自治体もありました。


TVが取り上げれば「街をPRするチャンス」と設置したり、増やしてくれるかもしれません。番組でカントリーサインをデザインするのも面白そう。


そして、「水曜どうでしょう」みたいにムーブメントを起こせれば、マグネットを商品化しようという話も出てくるかもしれません。いちいち補助金を出して新しい特産物を仕立てなくても、市町の個性を出せるおみやげが作れるんです。記念にもなるし、こんな楽でおいしい話はありません。ネットを見てください。北海道で、どれだけ多くの人がカントリーサインマグネットを収集しているか分かると思います。


特に「夜型人間」(TSS)「アグレッシブですけど、何か」(HOME)には強く期待しています。中の方、やってみませんか? くじ運が悪ければ悪いほど盛り上がりますよ(笑)
スポンサーサイト
ドライブ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

ついにカントリーサインの旅、完結ですね!(^o^)/
お疲れ様でした!
って、第2段もありそうな雰囲気ですよね…(密かに期待しています)
東京版もやったら面白いかと思いますが、小笠原が出たらお手上げですね…(T_T)

URL | サカス #-

2009/06/05 00:33 * 編集 *

第2弾は…思案中です。次をやったら最後までやらないとカタが付かないので、ちょっと慎重になっています。


東京都は小笠原と伊豆諸島がありますからねえ。今回決行したのも、広島ならどうにかなりそうと思ったから。ちょっと広げて中国地方にしちゃうと隠岐という難関がありますし。

URL | 総裁@管理人 #-

2009/06/11 03:36 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/390-dacd2416
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。