04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

球場行きまくり 

4月にご紹介した新球場(マツダスタジアム、このへん参照)。書いた後、4月に1回、5月に2回観戦に行きました。27日のロッテ戦で、4回目にして総裁の新球場初勝利を達成。やっと厄が落ちました。それにしてもよく観に行っています。05年に広島へ勝ってから07年度まではゼロ回、旧球場ラストイヤーだった昨年でさえ3回でした。我ながら驚いています。まあ、それぐらい楽しめるスタジアムということでしょう。


4月24日の阪神戦は外野指定席で見ました。


球場が広がってホームから遠くなりましたが、観客席の傾斜がなだらかな分、臨場感がアップ。打球の行方もよく見えるようになりました。今までよく見えない分応援一辺倒でしたが、今年からは外野でもプレーをしっかり見られそう。当方と広島支部長が「嶋、きょうぐらい打てぇや」と野次ったら、周りのオッさん(会社員集団と三次から来た土建屋軍団)に火を付けてしまったらしく、


「赤星、もちいと後ろで守らんにゃあ捕れんで」
「ワシが守備を教えちゃる」
「三次から来ました。頼むけえもう1点入れて下さい」


とにぎやかなスタンドになりました。そうそう、バーベキューができる「びっくりテラス」からは、ちゃんと「のろし」が上がっていましたよ(笑)


試合終了後は人がいなくなったのをいいことに、ごろ寝シート「寝そベリア」でひっくり返ったり、外野のベンチ席に座ったり。寝そベリアは思った以上にクッションが利き、なかなか快適でした。家族連れやカポーにはうってつけではないでしょうか。


そして5月15日はある方にお呼ばれして、某社の年間指定席で見ました。見よ、この近さ!


09050201


選手の声まで聞こえるんですよ。今まで真面目に生きてきて良かった、と思えた瞬間でした。


しかし、やっぱり一長一短でした。選手が近すぎて野次りにくいんです(^^; ハイ、ヘタレです。


この日もまたシーボルが好機で凡退し、失点につながる失策をやらかしました。でも、今にも泣きそうな顔でベンチに帰ってくると、「何にも言えねえ」ですよ。やっぱり。その代わり「打席に立つと声が聞こえんじゃろう」と、打者にはおらび上げました。シーボルには「I want to see your homerun!」とシャウト。初の英語声援でした。(シーボルはいつも通り凡退しましたが)


あと、パフォーマンスシートが狭い分、激しい応援が内野にも広がりました。総裁が座ったあたりでも沢山のジェット風船が空を舞いました。素人観客的には球場全体の一体感が強まったなと感じます。


09050202


最後に、初勝利を飾った27日は内野指摘席。雨交じりで傘を閉じたり開いたりの観戦になりました。


ロッテに先制されましたが、中盤で追い付いて勝ち越す理想的な展開。ベンチから少し離れたので舌も滑らか。「マクレーン、日本語読めんのんならSUNSTAR(のラバー広告)を狙えー」「(1塁塁審の微妙な判定に)友寄、雨が降っとるけえ早よう帰りたいんじゃろうが」などと大声を出してしまいました。


そして待望の「CCダンス」を間近で見ることができました。


CCダンスは今年からスタートした、5回裏終了後のイベンですト。某地元紙キャンペーンソングを担当したことで広島にコネクションを持ったとみられるラッキィ池田が振り付け。これをビールの売り子さんたちが各列の一番前に立って踊ってくれるんです。前回は最前列に座ったのに、別のイベントがあったせいでCCダンスがなかったんですよ(´・ω・`)


09050203


結構萌えます。最初は「これは何じゃ!」と呆気にとられましたが、最近は楽しみになっています。次はサビだけでも一緒に踊ろうかな。(ようつべやニコ動で「CCダンス」と検索するとヒットします)


あと萌えたのがロッテの応援。とにかく統率がとれてて迫力があるし、終盤、一カ所に集まって声を張り上げるさまは圧巻でした。選手も絶対気合いが入りますよね。あの中に入ってみたいなあ、と思ったほどです。


09050204


昨年見たソフトバンクもそうですが(このへん参照)、パ・リーグ球団の応援ってとっても楽しい。少しでも他と違うことをやっちゃろうという気概を感じます。その辺はカープ応援団も同じですが、違う進化の形を遂げているのが面白い。交流戦を観に行く楽しみがまた増えました。


そうそう、場外にも変化が起きています。広島駅-球場沿道にある飲食店の軒先販売が、観に行くたびに増えているのです。最初は愛宕踏切の焼鳥屋と向かいの弁当屋ぐらいでしたが、今では十軒近くになり、ホルモン焼き屋の焼き肉弁当には行列ができるほどに。球場の活気が少しずつ地域に広がっているようです。


ともあれ、「どうすれば新球場をより楽しめるか」が段々分かってきた気がします。次の観戦はどこで見ようかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/391-f6117533
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。