06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

都民さまさま 

昨秋ごろからでしょうか。広島市内に、ガラスの風よけと屋根、大きな広告看板が付いたバス停が一気に増えました。先日までdocomoが広告を出していて、人であふれる本通りも、大芝のエロDVD屋前も堀北真希づくしでした(^^;


09060201


大学の卒業旅行でロンドン、パリに行ったときそっくりなバスシェルターをたくさん見かけました。それもそのはず。このテのバス停は欧州が発祥で、日本国内も仏企業「エムシードゥコー」がプロデュースしているのです。無償で設置し、広告代でシェルターの維持・建設費用を捻出しているそう。いわば自己完結型のバス停というわけです。


そんなバス停に一時期あったのが、東京五輪招致のPR広告です。 招致委員会のホームページを見ると確かに書いてあります。(このへん参照) 天下の東京都が、わざわざ総裁の生活圏にまで広告を出していたことにびっくり。だてに本年度予算で招致経費を46億円も計上していません。実物の写真を撮れば良かったなあ。


このバス停広告、結構いいお値段がするようです。さて効果は? 心優しい人が揃う総裁の職場では…


「東京五輪? せんでエエよ」
「どうせ東京だけが盛り上がる話」
「東京まで見に行くのはたいぎい
(=面倒くさい)けえ、外国でも東京でも同じ」
「ほかに金を使うことがあろうに」



と、とても暖かい反応(笑) かくて都民の皆さまの税金は、総裁が時々使うバス停をきれいに保つために使われました。ありがとうございました。このバス停には元都営、元東急、元京急のクルマも来ます。せっかくですから、是非一度乗りにお越しください。


(五輪招致を主張するぁゃしげな人を皮肉った文であり、一般都民の皆さんをバカにしたつもりはありません。念のため)
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/404-33c07a55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。