09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

北海どうでしょうⅡ 4 

気付いたら窓の外が明るくなっていました。時計を見ると午前5時15分。部屋は涼しいと寒いの中間ぐらいで、寝汗をまったくかかない目覚めでした。さすが北海道、部屋に厚手の毛布が備えてあるだけのことはあるわい、と外をよく見たら…


窓が開けっ放し


そりゃあひんやりもしますわな(汗) TVを付けたらこんな時間からローカルの情報番組をやっていて、思わず見入ってしまいました。さすが夕方帯番組発祥の地。農家が多いから、朝早い時間こそローカル番組を見たい、というニーズが多いのかなあ(偏見に満ちあふれていてすいません)


6時を過ぎると、外からゴーーーーと重々しい音が響いてきました。高速のトンネルにある扇風機みたいな音。何?何?と外を見るとホテル真横の帯広駅から列車が発車したところ。高架なのに電化されていないので、ただでさえ大きなモーター音が壁に反射し、より重厚になっているのです。鉄道は十勝地方とほかの街を結ぶ大動脈。これぐらい荘厳でいいのかもしれません。


そして7時ごろからはひっきりなしにバスが走る音が聞こえてきました。窓の外を見ると信号が青になるたび2,3台走り抜けていきます。どれもこれもラッピングバスで見ていて飽きません。帯広の人口は16万人。東広島や尾道、松江、今治と同程度ですが、駅で見かけるバスの台数はそれらをはるかにしのいでいます。1系統あたり1時間に1,2本あって、それが一気に集まるからみたいです。


そういえば、広島にはあんなにいるチャリ通の学生がほとんどいませんでした。雪が降ったら使えないからなあ。人口の割にバスを使う人が多いから、本数がしっかりあるのでしょう。


大浴場で朝風呂を浴びて戻ると、「××の夜もさだまさし」の電話部屋レポーターでおなじみだった出田奈々アナが天気予報を読んでいました。以前は山口放送局でしたが、こんなところに転勤になったんですねえ。


朝メシをしっかり食べて出発です。


09090114






まずは南へ、帯広市の隣にある中札内村を目指します。どこそれ?と思われた皆さん、あの田中義剛経営・花畑牧場の所在地です。並んでいてなかなか買えないという、あの生キャラメル購入にチャレンジします。帯広へ戻る途中には、縁起がいい名前で有名になった旧国鉄広尾線幸福駅もあります。


09090121



10分ほど走ると帯広の市街地が終わり、あたり一面畑に。途中追い抜いた希少なチャリ高校生は冬服でした。十勝では2学期とともに冬服シーズンが始まるようです。


そしてもう1つびっくりしたのが、民主党ポスターの多さと自民党ポスターの少なさでした。帯広はかの中川昭一氏の地盤。親子二代で築いた「王国」のはずでした。しかしポスター数は新党大地とセットになった分も含めて、民主が圧倒。勢いの差をまざまざと見せつけていました。そりゃあ中川氏が比例復活さえできなかったわけです。草場の陰にあったポスターが恨めしそうに総裁を見つめていました。


09090115


帯広川西ICからは無料の帯広広尾道を南下。街乗りでは「いたしい」点が目に付くロードスターですが、高速だと実に気持ちいい走りを見せてくれます。幸福ICを過ぎると段々雲も取れてきて、徐々に空が明るくなってきました。


現在の終点・中札内ICからは看板に従って南下。何でもない農道ですが、総裁たちと同じ目的とみられるクルマがポツポツいます。CMに出てきそうな、スカイブルーと緑と黒い土色の中を走り抜け、防風林が途切れた場所に花畑牧場はありました!


09090116


駐車場に回ると、平日朝9時だというのに結構クルマが止まっています。でもよく見ると、どれも「従業員専用駐車場」という看板の向こう側。一般客用は「わ」ナンバーを中心に20台ほどでした。もしかしてと思いながら店に入ると…やった、ガラガラ! 新千歳空港では1時間待ちだった生キャラメルが買い放題です。この時間に来て正解でした。


プレーンにホワイト、チョコレート、夕張メロン、マンゴーと結構種類があります。よく見ると店内のポスターは里田まい。そういえば当初この牧場で働いとったんよね。


広島に帰る日に届くように発送手続きをして、職場や世話になった人へのお土産はこれで全部おしまい。みんなが共通して「食べたい」という品があると楽ですね。ここは素直に田中義剛に感謝。「TVチャンピオン」で大歩危(おおぼけ)を「だいぼっき」と読んだことは忘れます(笑)


ここまで来て人に買ってばかりではもったいない。総裁たちも生キャラメルを食わんと! 


事前リサーチで、生キャラメルは併設のカフェでいただけることが分かっていました。胸躍らせながら、売店と砂利道を挟んで反対側の建物に入ると…どピンクやんけ!!! 女子以外を拒絶するオーラです。男2人には恐ろしく敷居が高かったですが、旅の恥はかき捨て。コスプレ気味な制服の女子に注文し、生キャラメルかけアイスを注文しました。


09090117


とろとろのキャラメルはとっても甘くて幸せな気分になれる味。冷たいアイスとの相性は抜群でした。固形の生キャラメルもすぐ口の中で溶けるそうなので、こんなテイストなんでしょう。どうりで人気があるわけです。


ほかにお客さんがいない時間帯。店員男子2人が店前を片付けたり、ハエたたきでパンパンやったりし、シェフも外でひと休み。ツアー向けに写真屋が記念写真台のセットを始め、何人も従業員が出勤してきました。何もなかった場所にこれだけの雇用を生み出したんですよね。急拡大路線に若干危うさを感じますが、この本店だけは大事にし続けてほしいと思います。


このほか、花畑牧場にはチーズ工場やミニ動物園?もあります。


09090118


電波少年のロシナンテです! 元気でおったんじゃのう。ナマで有名人を見られた、あの感覚がよみがえりました(^^;


別のスペースにいたリャマは総裁同様に興奮しやすい体質らしく、人が来るたび立ち上がってアピール。高血圧になるけえ、あんまり無理しんさんなよ。


09090119


きょう一番の難関と予想されていた生キャラメルをあっさりクリア。元来た道をロードスターで戻ります。窓を開けると秋風に混じって土の臭いも入ってきました。やっぱり自然の中が落ち着くなあ。


幸福駅へ行く前に「道の駅なかさつない」に寄り道。そう、カントリーサインマグネットです! 今回も買っていきますよ。


09090122


マグネットを買うとき「(北海道にある道の駅)107全部でこれ買っていくの? 大変だねえ」と言われました。全部集めるのは無理だと思っていますが、どこまでという目標は特に立てていません。道の駅がない市町村があるので、コンプリートがない世界ですし。
スポンサーサイト
旅・北海道  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/441-6adf4c11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。