06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

バスの祭典 

今さらですが…2年ぶりに「ひろしまバスまつり」へ行ってきました。総裁をバスまつりに行かすまいとする力があるのか、3年前は台風接近で中止になり、代替日はずっと前から計画していた明石-東京バス旅(当ブログにアップしたアレ)期間中のため断念。去年は結婚式に阻まれました。


そして今年も組合出張の影が忍び寄ってきましたが…何とか時間を確保しました! 社内中に趣味が知れ渡っているおかげで「そりゃあバスまつりの方が大事じゃろう」と、東京で昼からある会議に、夕方から参加していいことになったのです。感謝、感謝です。こうなるといいものをゲットせんにゃあ申し訳ない。会場から広島空港へ直行するためクルマで商工センターへ向かいました。


いや、バスで行くのが本筋ですが、1000円高速渋滞で空港リムジンが運行中止になる恐れもあるし、方向幕など大物を車内に保管しておきたかったので…いくら言い訳してもヘタレですわなorz


途中広島支部長を乗っけて、道路の看板に従って臨時駐車場へ。先日オープンした某新聞社住宅展示場が臨時駐車場として使っている空き地を間借りした場所でした。ちょうど会場とを結ぶボンバスのシャトル便が待っていました。午前9時すぎでまだクルマは少なめ。カラーコーンで仕切った即席バス乗り場のすぐ横に停められました。ちなみに住宅展示場行きシャトルバス乗り場にはしっかりテントがありました。「エコ」をうたう割に野ざらしは嫌いなようです(笑)






会場脇には「呉市営バスコレ」「そのほかのバスグッズ」の紙が貼られ、バスコレ側にはもう長蛇の列ができていました。バスコレには興味がないので、「バスグッズ」のごくごく短い列に並びます。


そして開場。大きなお友達が呉市営のカウンターに並ぶのを横目に廃品コーナーを探しますが…ない!? 会場内を見渡してもそれらしいものがないのです。会場全体の案内図とかないんかいの?とキョロキョロするも見当たらない。5分ほどしてやっと売り場を見つけました。何と屋外だったのです。どうやら総裁たちが並んだ列とは別に廃品コーナーの列があったらしい。やれんのう


2年前に比べて「廃品」は少し減った感じですが、方向幕や放送テープは同じぐらいありました。放送テープは広電の北方面と中国JRバス岡山支店が中心。矢掛→倉敷なんてテープも。廃止して10年以上経ってやっと出てきたんですねえ。


方向幕は最近LED車が続々入ってきた広電の西方面と市内線江波営業所がメーン。主催者HPに出ていた芸陽は少なめでした(総裁が来るまでに大半が売れた?) そんな中、総裁がゲットしたのは、


広電バス市内線10系統!


09093002


半循環系統になる前のバージョン。7月に経路変更があり、もう見られない幕です。昔は西広島駅前に10分に1本ぐらい来てたんですけどね。バスが1本も来なくなった旭橋バス停跡にはポールや屋根が今も残り、見た目現役の停留所。別の路線で復活しないかなあと思います。


次が五月が丘線! ローマ字表記導入前バージョン!!


09093003


09093005


こんなお宝幕がまだ残っていたんですよ! くるくるに巻いて売られていた幕は見過ごされやすいようです。現在、五月が丘発広島センター行きは1往復以外すべて高速4号線経由。その1往復も市役所経由なので、己斐経由は今や幻の幕です。実際には運行されなかった市役所経由沼田高校行き、五月が丘線が間合い運用で入っていた新道経由沼田高校行きもありました。今回一番の逸品です。


調子に乗ってさらに物色すると「石内線」とシールが貼られた幕を発見! 中身を見ずに即購入したら…


09093004


これだけ! あとは白幕でした。まあ今はなき八幡川経由の幕なので良しとしましょうか。。


このほかテープを2,3本、広島駅-紙屋町150円(by赤バス)などを買いました。2ちゃんねるなどでは「不作」との書き込みがありましたが、総裁的には大満足でした。来年はバスカード終了直前の開催。不要になるステッカーや車内広告などが出てくるでしょう。今から楽しみです。


次に屋内のバス会社ブースをのぞきました。値段が高いアドウイング(記念品用のバス模型)ばかりの中、面白いラインナップだったのが赤バス。過去に販売したバスカードの余りを一斉放出していたのです。来秋にサービスを終了するので、在庫を抱えていても仕方ないと思ったのでしょう。過去のバスまつり記念カードや、GTO映画公開記念カードなんてマニアックな品物もありました。


そんな中、グッときてついつい買ってしまったのがボンバスの運行開始10年Tシャツ。


09093006


09093007


バス好きも萌え好きも寄せ付けない潔さ! 心意気と、乗り物グッズには珍しいセンスの良さが気に入りました。


中ではちょうど地元ガールズユニット「まなみのりさ」がライブしていました。広島アクターズスクール出身でPerfumeの妹分です。かつてのPerfumeみたく地元で地道な活動を続けていましたが、今年7月、フジ系27時間テレビの耐久三輪車レースに乾坤一擲で出場。最後まで走りきってメジャーデビューを勝ち取りました。


ステージ前にはバス好きとはひと味違った大きなお友達がずらり。撮影制限もなかったので小学校の運動会みたくカメラの三脚が林立しました。握手会でファンに語りかける姿に、ちょっとだけ芸能人のオーラが出ていました。






屋外のバス展示スペースにはたくさんのクルマが並んでいました。


ツアーバスでおなじみ、韓国現代自動車のユニバース。外観はオリオンやウィラーのサイトを見ていただくとして、内装はこんな感じ。


09093008


シートピッチは思ったより広く、座り心地もなかなか。ただ廉価バージョン車だったためか、ドリンクホルダーや節々のパーツが安っぽかった気がしました。アリっちゃあ、アリかなあ。


その対極を行くのが中国JRバスのプレミアム車と日野セレガプレミアムハイブリッド。プレミアム車に入ると、新しい「クルマ」の臭いではなく、家具店の臭いがしました。床はじゅうたん張り。そう、シートがバス部品の領域を超えた「家具」なんですよ。


09093009


09093010


座り心地もなかなか。ついウトウトしそうになりました。さらにその上を行ったのがセレガプレミアム。


09093011


09093012


ふかふかの床には飛行機のファーストクラスを思わせる、ゆりかご型シート(テレビでしか見たことありませんけどね)がずらり。前の席に足が当たる心配がまったくないシートピッチで、1席ずつ液晶モニターが付いています。腰を下ろすと適度に体が沈み、家庭用チェアでもなかなか味わえない座り心地。不況に入る直前の、「景気は回復基調」といわれた時期だったからこそ生まれた一台でしょう。実際に買う会社は…あんまりなさそう。


もちろん一般の路線バスもいました。中でも総裁が乗ったのは広島市内では見られない2台。まずは備北のポンチョ。


09093013


色々バスに乗っている総裁ですが、実はポンチョは初体験。ノンステップで相対的に天井が高く見えるからでしょう、リエッセより広く感じました。ダイハツムーブの部品を活用したフロントライトを含め、前面からして非常に愛嬌があり、まちづくりのシンボルになり得る外観。シートには備北交通のマスコットがこれでもかとプリントされていました。


09093014


もう1台は大朝交通のエアロミディです。普段は北広島町芸北地区を走っています。スタッフTシャツを着ていない、このバスのウテシ氏が外でのんびりしていて「どうぞ、見ていってください」と呼び込んでいました。


09093015


09093016


見た目普通のクルマ。最新車両が並ぶ中でなぜ?と思ったら、使用済み天ぷら油で走るバイオディーゼル車だったんですね。どうせなら展示だけじゃなくて、実際に走っている姿を見たかったなあと思います。一部で言われているように本当に天ぷらの臭いがするのか、エンジン音はどんなのか? 乗りに行きんさい、ということでしょうか。


09093017


2ちゃんねるなどでは「規模が縮小している」と評判が芳しくありませんでしたが、総裁は結構楽しむことができました。不況でしんどい中、これだけの催しを開いていただいた関係者の皆さまに感謝します。


…と、きれいに終わらせたかったのですが、最後に言わずにはいられない苦言を。公式サイトについてです。


開始・終了時刻ぐらい書こう


結局何があるのか分からない


何かを告知するとき、5W1Hは絶対必要な要素。総裁の会社ではこれを落とすと怒られます。理由があったのかもしれませんが、開催日を記して、何時から何時まであるか書かないのは0点です


あと、ステージの予定は出ていましたが、他にどんなところで何をやっているのかがどこを見てもよく分かりませんでした。箇条書きでいいのでまとめてほしかったです。あと、全体MAPぐらい掲載しましょうよ。内輪向けの資料には絶対あるでしょうから、それをちょっと変えるだけでいいのに。バス車内にあったチラシをダウンロードできるだけでもだいぶ違うと思います。


職場の非ヲタ上司が子どもを連れて行こうとしたらしいのですが、何時から何時までやっているか分からず、総裁に「○○君(総裁の本名)、知っとる?」と聞いてきました。「あのサイト、見てもよう分からんのんよ」とも。


昔に比べてだいぶ改善されましたが、広島のバスって今も案内が不十分だったり、変なローカルルールがあるために、沿線以外の人は「よう分からん」と敬遠しがち。それをそのまま鏡に映したような話です。


一方で、売り出し予定の廃品リストはとても役に立ちました。こういう感覚をもっと発展すればきっといいサイトになると思います。せっかくの楽しいイベント。もっと魅力が伝わるようになることを願います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/447-33c7c03a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。