04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

流行語大賞予想 

きょう12月1日は流行語大賞発表日です! きのう広島支部長から言われるまですっかり忘れていました。というわけで今年も懲りずに直前予想をしてみます。


「事業仕分け」


ごくごく最近の言葉なのでノミネートされない可能性もありますが、事業仕分けの初日以来、総裁の職場では多用しています。官僚と仕分け人のガチンコバトルは衝撃的な光景でした。そして次から次へと出てくる事業を見て「国がこがなことまでしよるんじゃ」と驚き、税金の使い道について改めて考える機会になりました。


もちろん、財務省とのしがらみ、科学教育予算を巡る反論もあります。ノンステップバスへ補助金も廃止が打ち出されるなど、総裁が気になる点も。しかし今のところ、密室での議論をオープンにした意義の方が大きいと思います。次回は来年6月ごろに予定されているよう。もっと洗練した形になることを願います。


「こども店長」


総裁には何が面白いのか分からない「こども店長」。百万単位の買い物について、あがなガキに説明されとうないわい!と思うのですが、世の中的には結構流行ったそう。CMで店長を演じた加藤清史郎君の人気ぶりも加味して大賞の、かなり上の方に来るんじゃないかなと予想してみました。某日の日刊ゲンダイによると(アレな情報ソースですいませんorz)、子役ってギャラが相当安いそうで、あれだけTVに出ている加藤君でさえ、カープの新人選手と大差ないぐらいらしい。不況が生んだ「あだ花」の側面もあるようです。


「草食系・肉食系」


言葉自体は2,3年前に登場しましたが、流行したのは今年でしょう。去年なぜか10語に入らなかった「婚活」とセットで受賞するのではと思っています。「恋愛なんて面倒くさい」「いい年して相手がいない」という、従来の価値観では理解してもらえなかった考え方を社会に知らしめた功績は大きいと思います。もっとも後輩の言を借りれば、「2、3年後は誰も使わない言葉になってるんだろうなあ」。そのころにはどんな恋愛観がクローズアップされるのでしょうか。


恋愛事情は「すごく縁がある人」「まったく縁がない人」で二極化していて、30を過ぎて縁がない総裁は後者です。


今でも女性と1対1になると変に意識して、空回りを連発。明らかにコミュニケーション能力不足です。恋愛以前に社会人としてマズいなあと認識しています。「婚活」ブームを生んだ新書「婚活時代」や実体験からみる限り、異性との意思疎通力は経験によってしか上がりません。最近意識して合コンに行くのもその一環。多少は緊張しなくなってきました。「すごく縁がある人」からすれば信じられないでしょうけど、恋愛ヒエラルキーの下の方ってこんなんです。まあ周囲の生暖かい視線をいただきながら、ぼちぼちやっていきますわ。人生に無駄な経験なんて一つもありません。


「政権交代」


2009年が歴史の教科書に載るとしたら、このキーワードがあるからでしょう。ともすれば大賞の筆頭でしょう。まさか自民が100議席ちょいまで惨敗する日が来るとは。そして政権から引きずりおろされると、あんなにみじめになるなんて思いもしませんでした。いいブレーンもいなくなったんでしょうか。広島某区の小選挙区落選(比例復活)有名議員のキャッチコピーが「みんなで龍馬を やろうじゃないか」(みんなで龍馬をの部分が大きい字)と意味不明な文言に変わっていました。


政治銘柄が好きな流行語大賞。08年はその呪縛から逃れた感もありますが、油断なりません(笑) 「定額給付金」「1000円高速」「アニメの殿堂」あたりも有力な候補だと思います。定額給付金は申請期限ギリギリに出し、振り込まれた2日後にきれいさっぱり流川に落としてきました(^^; 1000円高速は何回か恩恵を受けたし、世の中の旅のカタチを大きく変えました。今になってみれば民主党がマニフェストに掲げた高速無料化の壮大な実験のような気さえしますが。


「新型インフル」


これを忘れてはいけません。総裁の周りでも流行中です。今のところ季節性インフルと同じ程度の症状で、なってもオオゴトになる例は少ないよう。実は総裁、万が一に備えて1週間分の食料を4月下旬から備蓄しています。幸いこれらを使うことなく年が越せそう。自分の危機管理を真剣に考えた1年でもありました。


あと何があるだろう? そういえばスポーツ関係が思い付かないですね。WBC優勝のとき誰かが言った言葉が入りそう。age系女子やその周辺男子に流行った「盛る(盛り)」ヘアスタイル、ギャル流行語大賞になった「アゲ/サゲ」、女子が足の寒さを気にし始めたから?大量に出てきた「レギンス」、ネットがらみでは「ツイッター」「ぱねぇ」あたりもあるかなあ。


毎回外れっぱなしの予想ですが、今年はどうでしょうか。


総裁個人としては「裸になって何が悪い」「白いクスリ」「よっこら○ックス」(ほかは不謹慎すぎるので省略)がヒットでしたが…ろくなもんがねえなあ。


(注)流行語大賞の公式HPに出ている候補語を見ずに書きました。アップしてから見て、慌てて「新型インフル」を追加。あまりにも一般用語化していたので見落としていました。候補語を見ると「トゥース」とか「エコポイント」「エコカー減税」「核なき世界」「チェンジ」「小沢ガールズ」「脱官僚」「歴女」など気になる言葉がありましたが、潔くないと思ったので本文には書きません。
スポンサーサイト
ニュース  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/458-d5779c80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。