04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

往年の広島バスセンター 

調べ物があって広島市立中央図書館へ行きました。ちょっと時間が余ったので何となく郷土資料のコーナーを回っていると、お宝を発見しました!


「広島バスセンター テキスト」なる本。1968年2月発行で、あいさつ言葉や敬語の使い方、食堂での給仕の仕方などを紹介した職員向けのマニュアルです。その中に当時の乗り場案内表があったのです! 現バスセンターは74年完成。「テキスト」が書かれたころは地平にあり、3~12番のりばのほか、降車場や28台分の駐車スペースがありました。


表には悶絶必至の行き先、社名が続々。思わず書き写してしまいましたよ。(以下一部編集の上引用)




3番乗り場
(広電・石見・防長・一畑・国鉄)
下松・徳山・湯田・津和野・益田・柳井・室津・宮島口・錦帯橋・坂上


4番乗り場
(広電)
本郷・吉和・河内・ゴルフ場・湯来温泉・沼田・津田


5番乗り場
(国鉄・広電・呉市営)
室尾・海田新開・鯛尾・乃美尾・呉十三丁目・仁方・音戸の瀬戸


6番乗り場
(国鉄・広電・呉市営)
呉十三丁目・仁方・川尻・広・西条(呉経由)・室尾


7番乗り場
(広電)
矢野大浜・(海田新開経由)矢野大浜・熊野・熊野跡・苗代・黒瀬


8番乗り場
(芸陽)
三原・竹原・忠海・西条・豊栄・小国・吉舎・志和堀・瀬野・畑賀・三迫・一貫田・熊野跡


9番乗り場
(帝産広バス)
上温品・福田・寺分・上深川
(広電・備北・一畑)
松江・三瓶温泉・西城・東城・三次・吉田・生田・阿須那


10番乗り場
(広電・広交・国鉄・石見)
石見川本・石見大田・三段峡・浜田・江津・益田(加計経由)大朝・琴谷


11番乗り場
(広電)
奥畑・大塚・戸山・沼田
(国鉄・広交)
三次(中深川経由)向原、中深川、可部(中深川経由)、戸坂


12番乗り場
(広交)
大林・可部・柳瀬・南原・勝木・大畑・桐原




この頃のバスセンターに行きてえ!!!! 思わず叫んでしまいそうになりました。高速道路が走っていなかったとは思えない充実ぶりです。


室津は柳井の先、平生からさらに南下した場所、室尾は倉橋町、生田は美土里町、阿須那は羽須美村。熊野跡はおそらく現在の阿戸です。大朝の前にある(加計経由)が前にかかるのか、後ろのかかるのか、原文に「、」がちゃんと入っていないので判別できませんでした。普通に考えれば「益田(加計経由)」? あと「帝産広バス」は現・広島バスの前身。当時はあの帝産の資本が入っていたらしい。


逆に広交、芸陽の幹線はほぼこの時期に完成していました。とにかく驚きっぱなし。寝不足で行ったのですが、すっかり目が覚めました。このころバス旅をしたら簡単につながったんだろうなあ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| #

2010/03/03 23:13 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/488-3efd7c1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。