08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

続・奥出雲を往く1 

何と! 1週間も更新が空いてしまいました。日々ご覧になっていただいている方には申し訳ない限りです。東京疲れ&連日のハード勤務&飲み会が原因ですが、いやはや…(^^;


2月に奥出雲をドライブしたのは、当ブログで紹介しました結局のところ、そばを食うことはできなかったわけで、「何とかしたい」という思いはずっとありました。


3月になるとだいぶ暖かくなり、島根県冬期道路情報提供(すでに今季のサービスは終了)のカメラにも雪があまり写らなくなりました。「そろそろノーマルタイヤで行けるのでは…」。そんな折、図ったかのように2連休が。というわけで、3月21日、さっそく出かけたのでした。


少し朝もやの残る中国道を北上。今回は恐怖のチェーン規制もなく、午前9時すぎには備後落合駅に到着しました。広島市内で雪が残っているところはほぼ皆無ですが、さすがに備後落合、まだ日陰になるところはしっかり積もっています。
040101

2月10日更新分と比べていただければ、春の訪れを感じていただけるのではと思います。青春18きっぷシーズンに入ったためでしょう、「その筋」の方が列車を待っていました。


ただ、木次線の線路は長い間何も走っていなかっただけあって、サビサビ状態。この当時、JR西の米子支社は「3月末をめどに運転再開」とアナウンスしていましたが、結構タイトな日程っぽいです。(BSS山陰放送のホームページによると、30日、無事に運転再開したそうです。関係者の努力に頭が下がります)


備後落合から島根県へ向かう国道314号もすっかり「普通の道」に。まるでスキーゲレンデのようだったのがウソのようです。(写真は前回とほぼ同じ位置で撮っています) また、油木駅も本来の姿に。こんな感じだったんですね。 運休していても、ちゃんとダイヤ改正のお知らせも貼られていました。
040102

040103

040105



油木駅に向かう途中、代行タクシー(ワゴン車)とすれ違いました。こちらも6-7人乗っていて、結構窮屈そう。備後落合に向かっていった、ということはまた島根県の方に戻っていくだろう、と踏んで、県境近くで運休中の線路と絡めた写真を撮ってみました。
040104

写真にはちょっとしか雪が写っていませんが、県境近くになるとまだまだ相当残雪が。自然と共生することの厳しさを痛感します。


そして、今回は晴天の下で県境を越えました。
040106


(続く)
スポンサーサイト
ドライブ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/51-657f870d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。