10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

青空ロード 実走編 

忙しさにかまけてウオーキングイベントのupが遅れていたら、広島高速2号線&3号線延伸部が先に開通してしまいました(^^; 開通日は早く終わる日勤。仕事後に芸備書房前店主と安芸矢口で打ち合わせがあったので、吉島~矢賀まで走ってみました。


驚くなかれ、吉島~矢賀が10分でしたよ! 700円は少々高いですが、この早さは革命的。沿線は道路事情に恵まれていない地域が多かったので、住んでいる人にとって福音となることでしょう。山陽道と違ってETCゲートがピン!と開くので料金所もスムーズに通過できます。


ただ、全般に線形が悪い。とにかくぐねぐね。特に仁保JCTはD難度です。交通量の少ない夜でもちょっとおっかなびっくりでした。正直事故が起きるのは時間の問題だと思います。なぜか。Yahoo!地図を貼りましたので見ながらたどってください。





宇品側(JCTから見て東側)から高速3号を走って高速2号(同北側)に入ろうとすると、仁保JCTで本線を外れなくてはいけません。本線はそのまま海田大橋(同西側)につながってしまうためです。ランプウェイはカーブがきつく見通しが悪い。その途中で海田大橋からの車線と合流します。海田大橋側がメーン車線で、こちらは進路変更しないといけません。この加速ゾーンがかなり短い。スピードが付いているので大変です。モタモタしていると追突される恐れがあります。


次に広島呉道路からの車線と合流します。一瞬片側2車線だ!とホッとしたのも束の間、3号線から来たクルマが入る左側は仁保IC出口に行ってしまう車線なんです。またしても右側へ進路変更しないといけません。


それも右カーブしながら


一方で呉道路から来たクルマは仁保より先へ行くと広島高速分の通行料金を払わないといけないのため、仁保ICでそれなりの台数が出ます。


つまり左側車線→右側車線、右側車線→左側車線と進路変更するクルマが錯綜する造りになっているのです。右カーブの途中なのに。しかも広島呉道路は6月以降無料化される予定。仁保ICは無料区間の入口になるわけで、当然出入りするクルマが増えます。


首都高とか阪神高速とか視察せんかったん? と思います。十字型JCTになったのは百歩譲って仕方なかったとして、もうちょっと上手く造れなかったのかと。そのくせ「2回合流がある」「進路変更があるからスピード落とせ」という分かりやすい案内はほとんどありません。阪神高速の阿波座がなぜ渋滞したかとか、加古川BPで交通事故が多かったのはなぜかとか、対策を見習おうという気はなかったのでしょうか?


建設コストを削減するため、という答えが返りそう。でも事故が多発したら車線を増やしたりショートカット橋(首都高・箱崎や広島の庚午橋みたいなやつ)を設けたりするはめになって、かえってお金がかかります。広島の公共事業はとにかく失敗続き。マツダスタジアムでやっと「やればできるじゃん」となりましたが、また元に戻ったようです。


せっかくのインフラ。今からでも遅くありません。合流が2回あることが分かるような標識にする、警告標識を増やす、アスファルトに色を付けてどちらが本線か分かるようにする、加速ゾーンを延ばす…など、もっと使いやすくする工夫を考えてほしいなと思いました。


広島にとって初といっていい、市街地を貫く都市高速。最初に書いたように、道のりによってはびっくりするほど所要時間が縮まります。運営側もそのうち慣れると信じたいです。
スポンサーサイト
ドライブ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/514-17e381e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。