08« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

最前線! 

昨季以上に勝てないカープ。広島県民は強い方の尻馬に乗るクセがあって、昔から順風満帆の時は市民球場にかなりお客さんが入る一方、弱いときは一気に減ります。特に平日ナイターの横浜戦なんて…。でもそういう日は普段一杯で座れない席をゲットするチャンスです。平日&ナイター&横浜戦とただでさえ好条件の上に、天気予報が雨だった4月27日、思い切って行ってきました。


砂かぶり席!! 内野ファールエリアの最前列にはみ出したあの一角です。5日前だというのに最前列が取れましたよ(^^; 運良く天気予報が外れて、きれいな夕日が見えました。広島駅から球場への道のりに飲食店が増えたほか、ローソンもオープン。旧球場前セブンと違って意外に混んでいませんでした。


総裁は毎度お馴染み、愛宕踏切手前の店で買った弁当と生ビールを持って入場。1000円もした観戦弁当が消えた一方で、500円のトリオ弁当は600円に値上がりしていました。缶ビールを紙コップに移し替えるのもセルフに。段々商売上手になってきたようです(笑)


内野席の階段を下り、一番下へ。この眺めです!


10042701


緒方コーチの叫びがよく聞こえます。すげえ。試合前には恒例の「ヒーロー選手と記念撮影権」決めがありました。内野指定席でひときわ大声を張り上げていた男女3人が選ばれ、赤松と緒方コーチがニヤニヤ笑っているさままでよく見えました。


10042702


そんな緒方コーチも不振を極める栗原には厳しい表情。そこまで分かる席なんです。


10042703


18時ちょうどに試合開始。ともすればベンチまで声が届く席なので最初のうちはおとなしくしていましたが、1死2,3塁でヒューバー、石原が相次いで凡退したあたりからガマンできなくなって「何しよるんなら!」「このバカタレが!」とシャウト(よいこのみんなはマネしちゃダメだよ☆)。先発マエケンが好投しているだけにイライラする試合展開でした。広島支部長と芸備書房前店主が合流し、さらに熱気を帯び始めたころ、5回裏のCCダンスタイムです。


悲しいかな売り子さん(正式にはホーカーさんという)は砂かぶり席まで来てくれません(泣) その代わりこの人がやってきましたよ。


10042704

スライリー!! 砂かぶりのみんなとハイタッチです。もちろん総裁もパチーン!とやってきました。ただ、雨上がりだったせいか、彼の手は濡れていました。毛むくじゃら人生も大変だ(笑)


寒くなってきたので、ビールから焼酎湯割り&玉こんにゃくにチェンジ。いつでも叫べるように準備します。そして8回、ヒューバーが四球で出塁し、次の石原がバント失敗で1死。「クソ原!何しよるんなら!!」(よい子のみんなは言っちゃダメだよ☆)とおらびあげた直後、小窪がつなぎ、東出の2点適時打でようやく先制しました! 今までおとなしかった周りの方々も全員スタンドアップ! 宮島さんを高らかに歌いました。続く栗原も適時打を放って3-0。きのうまでの雨をスカッと晴らすような試合でした。


10042705


ヒーローインタビューはもちろんマエケン&東出。マエケンが「重要な発表があります!」と言い出したのですわ結婚かとざわめき立ちましたが、実は「ブログの名前変更」。みんなが一瞬脱力して、すぐ大笑いに包まれました。(確かに翌日「初めまして、前田健太です!」→「じゃけん 18まえけん 頑張るけん!!」に変わっていました。ヒーローインタビューで発表するまでリニューアルを待っていたらしい。エエやつじゃのう)


10042706



そして砂かぶり席のお楽しみ、ヒーロー選手とのハイタッチです。スライリーとマエケンが走る走る。スライリー、意外に早い。


10042707


本塁側からは東出が登場。もちろん思いきりハイタッチしましたよー。とってもごっつい手でした。


10042708


その後マエケンとも喜びを分かち合いました。実は東出より手が小さかったです。気迫があるからこそ、あのピッチングができるんですね。マエケンのすごさを垣間見ました。


最後はスライリー。ちゃんと手を乾かしていました(^^;


10042709


6000円と少々お高い席ですが、文字通りグラウンド目線で試合を楽しめますし、勝てば選手と一体感を味わえます。後ろの方は試合が見づらいので、できれば最前列で。(最前列がダメダったら内野指定最前列を狙った方がいい…by芸備書房前店主) 年に1度ぐらいは座ってみたいと思える席でした。空いている試合に一度行くとやめられませんね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/515-d0ffd370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。