05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

青空ロード 5 

このへんの路線図や、このへんの地図をご覧になると分かりやすいと思います)


バス停で降り、クルマで何回か通った高架の下へ。写真だけ見ると首都高の下みたいです。IC入口に横断歩道があるはずもなく、警備員さんが立ってウオーキング参加者を通していました。休日なので隣り合うソレイユの駐車場は3時間無料。吉島や宇品とは比べものにならないぐらいたくさんの人がいます。


10041921


坂を登って料金所が見えてきました。スタッフが「ウオーキングは2時までです。2時で閉鎖しまーす」と叫んでいます。そう、イベントは10時から14時まで。3号線を歩いて電車+バスに乗ってきたので、もう13時を過ぎ。総裁たちみたいに両方行く物好きはそんなにいない、という想定なんでしょう。


10041922


吉島や出島と違って、府中ICは料金所ブースの奥まで見えました。さすがにスタンプラリーの紙は配っていません。


10041923


仮眠が取れるように二段ベッド完備。料金所はおじさんが多いためか畳敷きでした。首都高会社オフィシャルブログ(このへん参照)によると、あちらはマットレスタイプの2段ベッド。トイレや冷蔵庫もあるそうで、恐らく府中ICにも「生活スペース」があるのでしょう。へえー。


10041924


さらに歩いて本線までやって来ました。振り返ると傾斜のきつさが分かります。もうソレイユ3,4階と同じ高さ。このあたりの本線は4車線ですが、府中より北側のウオーキングスペースは「2車線規制」がかかっていました。さっきまで対面通行の区間を歩いていたのでとても広く感じます。


10041925


時間がないので府中~矢賀間はあきらめ、南向き=JR線路方面に歩きます。


10041926


北向きに走ると府中ICからの合流があって、直後に矢賀IC出口があります。なので府中IC脇にこの看板。慣れるまで感覚をつかむのに苦労しそう。できるだけ用地買収を避ける形でICを作ったのでしょうけど、基本不親切な道路です。そして2号線にもゆるキャラコーナーがありました。


10041927


ブンカッキー、キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━!! お客さんが多く来ると見込まれていたためか、みうらじゅんが絶賛した「キング・オブ・ゆるキャラ」がいましたよ! 意外に子どもたちの人気を集めていました。


10041928


反対側にはまたしてもビックカメラの記念写真会場があり、NEXCO西日本中国支社マスコットのウェイウェイがうろうろ。確かイラストでは短足だったような…。大人の事情ってやつですね。


10041929


ゆるやかな下り坂にさしかかり2号線名所になるであろう、新幹線との交差が見えてきました。ここを歩きたく2号線にも来たんですよ。


10041930


新幹線手前が市町境。あれ? 東区なの? 新幹線沿いの北側は全部府中町だと思っていましたが、東区矢賀新町が微妙に食い込んでいることが判明。途中府中大橋なんて場所もありますが、片側の所在地は府中町ではなかったのです。東京と付くが、千葉県浦安市にある「東京ディズニーランド」みたいなものですわね。


10041931


10041932


そして総裁を出迎えるように新幹線がやって来ました。2012年の全廃方針が報じられた100系こだまです。0系は物心ついてから乗る機会がなくてあまり記憶はありませんが、100系は大学進学が決まって東京へ行ったときに乗った思い出の車両。0系のスタイルを受け継ぎつつシャープな顔つきになり、とても美しい進化を遂げたと思います。最近の奇をていらったデザインよりよっぽどカッコイイと思います。


10041933


高架をくぐって振り返ったら、今度は500系が来ました! 総裁が最高にカッコイイと思う鉄道車両です。総裁の中でこれ以降500系を超えるクルマは出ていません。新幹線の車窓からは真新しい高架を行き交う車が見えるはず。マツダスタジアムと並んで、車窓で新しい広島を感じられるスポットになりそうです。


10041934


今度は在来線をまたぐため、きつめの上り坂に。途中で広島駅と同じ南区に入ります。在来線はどこに?と見回していると下から電車のモーター音が響いてきました。どうやら防音壁で見えなくしたよう。近くにマンションがあるので透明板にもできなかったみたいです。ここだけ側壁の上に金網が。高速を走るクルマからの落下物やゴミが架線に当たらないようになっています。首都高みたいに「山陽本線」なんて標識があったらいいのに。


10041935


大洲ICの手前に東雲ICを案内する標識。南向きだと大洲が入口専用、東雲が出口専用なので仕方ないのですが…。大洲街道と国道2号って結構離れている印象ですが、直線距離だとこんなに近い。高速の偉大さを感じます。


10041938


大洲街道の真上が透明板になっていました。マツダスタジアムが見えたら最高でしたが、距離的に無理でした。大洲街道は片側2車線の窮屈な道。高速とを行き来する車があると大変なので交差点の拡幅工事が始まっていました。できればマツダスタジアムぐらいまで広くなって欲しいな、と希望的観測。


10041936


10041937


新幹線が見られたのでもう十分だったのですが、大洲ICでは下りることができず。川を渡って東雲ICを目指します。(下の写真はICを過ぎた後、振り返って撮影。大洲から府中は行きにくいと思うのだけど)


10041939


10041940


仮設トイレまで着くと東雲IC出口を知らせる標識が続々と見えてきました。


10041941
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/522-be6065e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。