09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

カッとしてビリビリ 

16日(先週の水曜日)の夜中、カッとなって島根県大田市の温泉津温泉まで行ってきました。昔ながらの湯どころがほとんどない広島と違って、島根は良泉が点在する「温泉天国」。中でも温泉津は成分が濃く、長い時間入ると半日は体がほくほくビリビリするほどです。5年前岡山から広島に戻ってきた当初は夜勤後に時々出かけていましたが、その後の原油高などですっかり足が遠のいていました。


朝は午前5時から入浴可能。我が家を午前2時半出発しました。中国道安佐SAで休憩中の福岡~出雲線の中国JRバスを眺め、霧に包まれた浜田道を北上。28日から無料化になるので、有料時代最後のドライブです。浜田ICまで行くと遠回りになるので、金城スマートICで下りてくねくねの農道を進み、午前4時半、江津市内のローソンでひと休み。公共浴場が開く直前に温泉津に着きました。


10062101


温泉津温泉には有名な公共浴場が2つあります。響きと歴史の古さから「元湯」が最初に紹介されますが、少し狭くて時間を問わず混雑気味。総裁はもう一方の「薬師湯」が好みです。空いている分ゆっくり浸かれるし、多少観光客を意識しているので敷居も低い。


10062102

見事一番風呂をゲット! 鉄分と酸味がする濁った湯に身を任せます。最初は熱さだけですが、ジンジンと成分がしみてきます。ああ極楽。


間もなく地元のオッさん5,6人が入ってきて世間話に花が咲きます。少年野球の監督?らしく、県大会展望のほか高校野球や社会人野球についてもたっぷり話が聞こえてきました。体がホクホクしてきたところで上がりました。やっぱり温泉津の湯は効きます。汗がしばらく止まりませんでした(^^;


ちょうど日の出の時間。朝イチの浜田行きになる石見交通のバスが港の片隅に止まっていました。


10062103


たまにはいいですね、朝風呂。体の芯から生き返った気がしました。浜田道が無料化になったらお客さん増えそうだなあ。高架工事が進む山陰道を横目に通勤時間帯の広島へ帰りました。
スポンサーサイト
ドライブ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/532-3a318684
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。