09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

中国山地グルメ 

先日厚木でご当地グルメ日本一を競う「B1グランプリ」かありました。全国から選りすぐりの逸品が集まる中、2位は中国地方から登場。岡山県北端の蒜山焼きそばです! 岡山は総裁が3年過ごした勝手知ったる場所。地元で盛り上げていたと聞いていたので、出掛けてみました。


広島から1000円高速で3時間、道の駅は大混雑でした。恐るべしB1ブランド…考えてみれば矛盾した表現ですね。外に屋台が出ていて、味噌だれのいい匂いが漂っています。1も2もなく並びましたよ。一度にたくさん作れるので思ったより早くありつけました。投票で決まるB1。たくさんの人に振る舞えるのは大きいですね。




蒜山周辺は冷涼な気候を利用したキャベツ栽培がさかん。地元食材を有効活用しようと、高度成長期ごろから各家庭でジンギスカンを食べるようになりました。村の食堂がアレンジ、自家製たれの焼きそばを作って評判に。最近のB級グルメブームで光が当たるようになったのです。


麺をすすると、味噌の濃厚な味わい。思わずごはんがほしくなる頃合いにそばが絡まります。かしわの歯ごたえも加わり一気にいけます。津山のホルモンうどんが、うどん&ホルモンのやわらかいコンビだったのに対し、こちらはやわらかい麺と硬い肉の王道コンビ。総裁は蒜山焼きそばの方が好みだなあ。ごちそうさまでした。
スポンサーサイト
ドライブ  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/584-c39f5819
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。