06« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»08

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

もう二つの挑戦 列島縦断バス旅10 

今回参加する前に動画で予習しました。前回ツアーにNHKカメラマンが同乗。青森駅前のローカルニュースで特集が流れ、YouTubeにUPされています。(このへん参照) ソフトクリーム制覇に挑んだ方がいらっしゃったようです。総裁も何かに挑もうと考えていました。ほかの方もこの動画をご覧になっていたようで、岩手山SAで降りるとさっそくご当地ソフトをペロペロされよります。うーん、と売店を見回してハッとひらめきました。


ご当地牛乳飲み比べ


高速道って用地買収しやすい内陸部を通っていて、SAにはナントカ牧場の牛乳みたいなのが結構置いてあります。牛乳って鮮度の問題があって、メグミルクや森永、明治などを除き全国規模の商品は思ったより少なく、ローカル商品が多い。しかも売店のパック飲料売り場には必ずあります。これいいかも! さっそく1つ目を買いました。「岩手3.6牛乳」。絶対広島では飲めません。



うん、普通の牛乳だ(笑) 今後の基準になる、ある意味最初にふさわしい味です。


あと昨年の北海道旅同様(このへん参照)ご当地新聞も買うことにしました。牛乳並みにエリア限定品だし、地域色が出ていて意外に面白い。青森で買った東奥日報と岩手日報を比べるだけで随分違いがあります。TPPを一面トップに持ってきた岩手に対し、東奥はホタテ不漁。この記事を読むまで、青森の漁港が大変なことになっていたなんて知りませんでした。さすが地元紙。

10110522

岩手山SAが無線LANの無料スポット。iPodTouchでBlogを更新しようとしましたが、なぜか上手くいかずorz FC2ブログ更新アプリがうまく動かないんです。時間ばかりが過ぎていき、すぐ発車時刻に。青森のホテルでバイキングめしをがっつり食べて正解でした。秋色の木々と冬色の山々を見ながら発車です。(なぜ上手くBlogが更新できなかったか。ログインしていないせいかと考えましたが、どうも違うらしい。うーん)

10110517

10110518

青森に比べて緑が増えた車窓。雲が取れてきて、山々を秋の優しい日差しが照らします。

10110519

[広告] VPS


ススキが風に揺れ、収穫が終わった畑とともに里を金色に染めていました。東北道は盛岡の市街地から離れた場所を通るので、のんびりとした里山がどこまでも続きます。花巻JCTで釜石道と、北上JCTで秋田道と合流。少しずつクルマが増えてきました。盛岡を過ぎてからが思ったより長く、全国2番目という岩手県の広さを実感。14時前にようやく宮城県に入りました。県境を越えて少し走ったら2番目の休憩地・長者原SAです。あ、カントリーサインはもうあきらました(笑)

10110520

10110521

周りを見ると岩手山SAで一緒になったバスばかりでした。一番奥に停まって不穏な行き先表示が見えないせいか、「鹿児島まで行くんですか!」と大騒ぎにならず。むしろ総裁が南部バス(厳密には南部バス観光ですが)との初対面にテンションを上げました(^^; 岩手山SAと比べて少しだけ木々が夏っぽくなりました。


小腹が空いたので、牛タンバーガーなるものを食べてみました。佐世保でヒットして以来、ご当地バーガーが増えましたねぇ。牛タンの歯ごたえを想像しましたが、ひき肉状態にして焼いたようで、あっさりしているのに味がしっかりついていて美味かったです。思いがけずアタリフードに出合えました(^^)





そして忘れちゃいけない牛乳。安い製品がなく、160円もするデラックス(死語)な一品を買いました。



うまい! ひとくち飲むと、口いっぱいに牛乳の甘みとうまみが広がります。牛乳ってこんなにおいしかったんだ、と気付かされました。飲み干してしまうのがもったいない気持ちでごくごく。たまたま岩手山SAで昼食を食べ損ねたおかげで、おいしいハンバーガーと牛乳をいただけました。夕食が19時半と遅めの予定なので、ここが昼メシスポットでも良かったのかなぁ。好みの別れるところです。


宮城の地元紙・河北新報もTPPが1面トップ。同じ面には東北新幹線青森開業の一番列車指定席が瞬殺だった、という記事もありました。東奥日報が大きく扱ったホタテの話題はワイド東北面(22面)の真ん中あたり。読み比べるとニュースに対するスタンスの違いがよく分かります。

10110523

長者原SAを発車してしばらくは平地でしたが、段々山がちになってきました。仙台は市外縁部を高速道路が環状に走っています。その北端の富谷JCTを過ぎると、木々の間から整然とした家並みが見えるようになりました。IC近くにはロードサイド店も。広島同様、山の方に団地が広がっているようです。もっとも都市の片鱗が見えたのはそこまで。緑の中を走り抜け、しばらくしたら環状高速の南端、仙台南JCTでした。(仙台の高速道路網はこのへん参照)

10110524
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/620-aa156b42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。