04« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»06

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

九州山地の夕日 列島縦断バス旅17 

稲穂が刈り取られ茶色になった田んぼが広がる筑後平野。バスは一気に駆け抜け、再び山に入ると熊本県です。11月というよりは、9月頃の風景ですね。

[広告] VPS


クーラーが効いてきて総裁もシャツを着ました。熊本都市圏に入り、北熊本SAあたりから家やロードサイド店が建ち並ぶように。益城熊本空港ICを過ぎると、さっきまでしょっちゅうスライドしていた西鉄や九産交のバスがぱったりと見なくなりました。そして標識にとうとうこんな文字が。

10110623

鹿児島169km! さらに御船ICの先にもっと驚くべき光景が広がっていました。

10110624

稲穂が残ってる!! そう、熊本県南部ではまだ稲刈りが終わっていなかったんです。青森はもうりんごが真っ赤な実を付けていました。日本の広さを心から実感した瞬間でした。


八代ICを過ぎると九州道はカーブと長いトンネルが続く山岳地帯に突入します。その手前、宮原SAが次の休憩場所です。古賀SA同様、予定よりかなり早く着いたので30分以上の長い休みになりました。無線LANがあるだけでなく、インフォメーションセンターには無料で使えるPCまで配備。心おきなくBlogの更新と修正ができ、たまっていた記事をすべて反映させることができました。駐車場の標識も「鹿児島→」ですね。

10110625

バスに戻ったらここでも注目の的になっていました。「青森から来よったとですか?」「どれぐらいかかりよっとですか?」。九州弁が飛び交い、ほかの観光バスのウテシ氏も加越能のウテシ氏に色々聞いていたよう。ちょっとしたスターですね(笑) 別の旬感参加者がウテシ氏・添乗員さんの写真を撮っていたので総裁も便乗。ウテシ氏からは「すぐYouTubeに上げてもらわないと(笑)」とナイスなリアクションが返ってきました(^^;

10110626

宮原SAでは久しぶりに牛乳、新聞の両方が買えました。アフタヌーンティーならぬ、アフタヌーンミルクです。バス発車とともに封を開けました。

10110627

大阿蘇牛乳は実に骨太なこってりした味。口の中にしばらく乳成分が残るほどです。心地よい甘さが舌を包み続けます。思わず「うまいなあ」と声が出ました。牛乳って寒い地方ほど美味いと思っていましたが、大きな間違いだったようです。これでカプチーノやカフェラテをつくったら美味いだろうなあ。


熊本の地元紙は「熊本日日新聞」。日日新聞という名前は各地にあり、県紙では山梨日日、宮崎日日、地域紙で岡山日日、島根日日、両丹日日など。その中でも一番部数が多い、トップオブ日日新聞です。一面トップは中国新聞同様尖閣映像流出。組写真にした中国に比べ、熊日は写真1枚だけでちょっと寂しい感じでした。


八代ICを過ぎるとまっすぐ南から南東向きに変わり、九州山地越えです。トンネルをいくつも越えるうちにどんどん山深くなってきました。谷をトレースするようにぐねぐねした道。眼下にはへろへろ道とわずかばかりの民家だけです。深緑と灰色だけの風景を走るうち、巨大な本線信号が登場。九州最長の6340mを誇る肥後トンネルです。

10110628

10110629

一番の大物を突破してもまだまだトンネルとカーブが続きます。鹿児島に向けて「最後の難関」と呼ぶにふさわしいエリアでしょう。山江SAの標識が見えてきて、ようやく人吉の街並みが見えてきました。八代から38.5km。IC間日本最長の区間を突破。ウテシを祝福するかのように雄大な霧島山系と、天まで続くようなまっすぐな九州道が待っていました。


さあ、いよいよ九州道のラスボス「加久藤(かくとう)トンネル」です。6260mの暗闇を越えればいよいよ鹿児島県。総裁の胸が高鳴る中、本線信号をくぐって突入です。

10110630

今まで失敗し続けたカントリーサイン撮影。最後ぐらいは絶対モノにしたい…カメラを構えて「その瞬間」を待ちます。九州道で一番最後に4車線化した区間なので、中の照明は真っ白。手元を何度も確認します。いくつも非常駐車帯を通過。そして視界のはるか先にまばゆい光が見えてきました。さあ、いよいよだ。

10110631

前方左側にカントリーサインらしき標識が見えてきました。あと100m、90m、80m…緑色の長方形が一気に迫ってきます。フロントガラスから見えなくなったところで、ピントを合わせます。


よし、今だ!

10110632

あれ? 宮崎県? すっかり忘れていました。九州道って少しだけ宮崎県を通るんでしたよね(^^; 加久藤トンネルを一度運転したことがあったのにすっかり忘れていました。ヘナヘナヘナと力が抜けます。これは冴えん…。仕方ないので窓の向こうに見えたえびのループを撮ってテンションを上げてみました。国道はトンネルの長さを短くするため、ずいぶん高いところまで登るんですね。。

10110633

反対側の窓を見ると、ちょうど夕日が沈もうとしているところでした。風は晩夏の趣ですが、太陽は明らかに弱々しく、九州にも秋の足音が近づいていることを感じさせました。

10110634

フロントガラスにえびのの市街地が映りました。またしても勘違いで凹みましたが、まあ鹿児島のカントリーサインをちゃんと撮ればエエんよ(*-ω-)つ
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/628-6aff0ec2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。