10« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

振り向けば浦添 列島縦断バス旅22 

若い女性と総裁だけを乗せたバスは2車線の狭い街路を走ります。丘を切り開いた道でアップダウンが連続。日曜で誰もいない那覇高校には電光掲示板まであって、どんよりとした天気の中、朱色のドット字がやたらピカピカ光っていました。ゆるやかな坂を登り、周りより少し高くなった場所が開南(かいなん)でした。そういえばバスファンがBlogで紹介している沖縄のバスに「開南経由」というプレートを掲げたクルマがいました。久茂地・牧志に次ぐ有名経由地のようです。ここで2,3人お客が乗ってきました。


そういえば。普通ウテシ席と後ろの客席は透明のアクリル板とかで仕切っていますが、このバスは…


でっかいベニア板


もうね斬新すぎてたまげましたよ。安上がりなんでしょうけどね。前はよく見えないし、ウテシの表情もよく分からず(^^; 車内が狭く感じるので止めた方がいいと思うんですが。。


与儀十字路でようやく4車線の広い道へ右折。無理やり造ったっぽいオーバークロスの道路を横目に坂を下って、今度は左折します。段々方向感覚が分からなくなってきました。国場までが那覇市内区間らしく運賃は220円固定でしたが、過ぎると50円ぐらいずつ上がり始め、一日橋でようやく最初の「ピンポン」が鳴りました。このあたりから郊外型のロードサイド店が林立するように。そして駐車場に入る車で道の流れも悪くなってきました。外は線がはっきり見えるぐらいの強い雨。


最近オープンした東陽バスの携帯サイトを見ると、すでに何分か遅れているよう。やはり3分連絡には無理があったようです。馬天営業所からの乗車は断念。せめて途中からでもと730バスが走る191番を見ると…ん、一日橋? そうなんです。馬天営業所~一日橋、つまり


路線の半分が37番と重複していました!

10110717

こうなると長居は無用。与那原町の中心部、大里入口というバス停で降りました。相変わらず雨が強く、むわっとした湿気が体を包みます。ここには那覇~馬天を結ぶ路線のほか、糸満~馬天(36番)というレアな系統もやって来ます。横断歩道を渡って反対側のバス停へ。よーく見ると時刻表に謎の表記がありました。

10110718

10110719

ウークイ?


帰宅後ネットで調べると、旧盆の最終日に先祖の霊を送る儀式だそう。沖縄を紹介する映像に欠かせない「エイサー」という勇壮な踊りもこの時期のために始まりました。家族を大切にする沖縄ではこの日、親戚どうしで集まるため道路が大渋滞するらしい。なので一部のバスも運休します。同じ日本でも随分違うんだなあとPCの前で驚きました。


バス停には次々と那覇行きが到着。時刻表を照らし合わせると、どの便も10分以上遅れているよう。730バスが走る191番も例外ではありません。本来なら間に合わない、730バス担当便の1本前の城間行きが来ました。次まで待っても良いのですが、雨が強いので、191番の終点側・屋富祖(やふそ)へ先回りすることにしました。


バスは一番前と一番後ろにドアがある、関西から来たとすぐに分かる中古車。噂に聞いていた通り後ろ側ドアを埋めて座席スペースにしていましたよ(^^;

10110720

まずは今来た道を逆戻り。一日橋で那覇バスターミナルからの道と分かれ、猛烈な上り坂を突っ走ります。


登り切った先に県立医療センターと那覇インター。山にへばりつくように家やマンションが並んでいます。周りには山々がそびえ、まるで広島の郊外みたい。那覇って少しでも家を建てるため山も斜面も全部開発している印象があったので、こんなに緑があると沖縄じゃない場所を走っているような気持ちになります。考えてみると…この上り坂をエンジン全開で走るシーンこそ730バスの真骨頂。大里入口であと30分待ってでも次の便を待つべきだったかなあ。


さらに坂を登り、かなり見晴らしがきくようになってきました。医療センターあたりの空き地の多いエリアがウソのように、あたり一面家とビルで埋め尽くされていました。そして鳥堀を過ぎてさらにびっくり。


目の前にゆいレール!


191番はてっきり那覇市を避けて通る路線だと思っていました。そしてゆいレールがかなり郊外まで来ていることにも驚きました。まるでアストラムライン(広島の新交通システム)やゆりかもめ下の道路を走っているような、真新しい街路を下り、儀保駅の角を右折。再び住宅地に入ります。(このあたりの風景はGoogleストリートビューでも見られます。このへん参照)


平良で若い女子2人が乗車。「~さぁ」という独特の語尾と沖縄イントネーションのしゃべりが車内に響きます。


バスは道路工事をやっているT字路で左折、まさかの険道区間でした! 思いもよらない展開に脳内アドレナリンが噴出! 信号待ちの対向車のせいで狭い道がさらに狭く。ぎりぎりの幅を、丁寧に車幅を見ながら、でもグイグイ登っていきます。(平良先の交差点をストリートビューで見るとこんな感じ。県道153号が191番のルートです)


下りになり、カーブのただ中にある信号を過ぎると少しだけ道幅が広がりました。大名団地あたりでロードサイド店が姿を現し、浦添市入り。険道は歩道付きの2車線道路に変貌しました。街路樹もあります。女子2人は経塚で下車。ゆるやかだけど長い坂を登り切ると一気に視界が開けました。那覇市内と違って車窓の半分近くが緑に。総裁は山育ちの人間なので、ふっと落ち着きます。


坂を下る途中の阿波茶(あはちゃ)交差点で左に曲がり、市役所、市立図書館の前を通過。まるで高速道路みたいな国道330号バイパスをまたぎ、住宅地の道に入ります。浦添ショッピングセンターの先でようやく登りに転じ、間もなく沖縄イチの幹線道路・国道58号と合流。その向こうにはずーっと金網が続いていました。


そう、米軍施設です。牧港補給地区(別名キャンプキンザー)。浦添市の面積の14%を占めます。嘉手納や普天間のようにしょっちゅうニュースに登場する場所以外にも米軍施設がたくさんあるのです。窮屈に立ち並ぶ街並みと、ゆったりと芝生が生えた米軍施設のギャップは何度見てもショックです。「なぜ沖縄ばかり」。新聞やTVに出てくるフレーズがずしりと胸に響きます。

10110721


国道58号の城間交差点を過ぎて、間もなく屋富祖(やふそ)。押しボタンを押しました。東陽バス公式サイトの路線図を見るとここが終点っぽいですが、実は終端部だけループ運行のようです。だから時刻表上は着発ダイヤなのか。定刻から13分遅れで到着。バスはこのまま馬天行きになって去っていきました。

10110722

そんなに道路状況は変わらないから次の15:24発も13分遅れで来るでしょう。ようやく雨が弱くなってきたので、このへんをうろうろしてみることにしました。ところが…周辺はスナック街らしく、日曜昼間に開いている店がまったくないんです。開いてないんならまだしも、つぶれたままになっていたり、テナント募集の張り紙がある店もあるし。。

10110723

何だか切ない気持ちになってバス停に戻ってたまげました。

10110724

自然に還ろうとしている!!! ひっきりなしにバスがくる幹線道路の停留所なのに、何、このリアルラピュタ状態は! 沖縄のワンダーランドな一面を見た気がしました。


バス停には広島にもあるような、周辺の商店案内がありました。真ん中には時刻表を貼れるスペースがありますが、今は使われていないよう。

10110725

ここにも衝撃的な名前がありました。

10110726

山形の小学校は断念しましたが、沖縄は押し通したようで(^^; (何を言っているか分からない方はこのへん参照)


まじめな驚きもありました。時刻表をよく見ると、

10110727

10110728

女性専用車があるんですよ! 鉄道では聞いたことありますが、バスでは初めて見ました。調べるとJR北海道バスでも走っているらしい。気候も文化も違う日本の北の端と南の端に、全国的にも珍しい同じ趣旨のバスがあるとは興味深いです。どのぐらい利用があるんでしょうか? 普通のバスも続行して走っているようですが、そちらの混み具合はどんな感じなんでしょう? 日勤の朝はバスで出社する総裁は興味津々です。


国道58号は那覇と那覇から北の各市を結んでおり、琉球バス、沖縄バス、東陽バスが入り乱れるようにやって来ます。自社発注車のほか、観光タイプからも強引改造車、中古車、元米軍輸送車などとにかくバスが多彩。1台として同じ型がありません。思ったより早く時間が過ぎました。定刻から19分遅れ、

10110729

ついに730バスが来ました! ガラガラガラと懐かしい音を立てて停車。さあノスタルジックドライブです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

広島県のカントリーサイン

「どうでしょう」の「カントリーサインの旅」を見て、ここにたどり着きました。
旅はいいですね。
ところで、市町村ではなく、広島県のカントリーサインはご存知ありませんか?画像をお持ちでしたら、みせていただきたいのです。

URL | first #-

2010/12/27 18:01 * 編集 *

firstさん
ご覧いただきありがとうございます。
広島県のカントリーサインはあまり撮っていなくて…
http://guerillasnow.blog49.fc2.com/blog-entry-27.html
↑このへんにぼんやり写っているやつぐらいです。。
ごめんなさい。

このドライブも2回目をやらんにゃあいけんなあと思いながら放置中。
春になって遠くへの異動がなければ是非やりたいです。

URL | 総裁@管理人 #-

2010/12/29 00:49 * 編集 *

ありがとうございます

拝見しました。
県のマークですね。山陽道を走っていた時、もみじと宮島の図をつかったものがあったように思ったんですが、何種類もあるんですかねぇ。。。
またあの辺りを走られたら、掲載されるのを楽しみにしています。

URL | first #-

2010/12/30 10:53 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/634-77341283
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。