09« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

夢の中へ 年末・東京行き2 

車内は1/3程度の乗りよう。日本人&外国人のカップルや子どもづれまで多彩です。広島駅を出て間もなく、ハンドルを握っていない方のウテシから簡単な車内放送。どうも慣れていないらしく、かなりたどたどしい感じでした(^_^;) 9月に乗った京都行き同様ルートや休憩場所についての細かい案内はなし。次は福山SAで休み→福山駅で客を乗せた後、山陽道に入った段階で消灯→竜野西SAで休憩ということだけアナウンスがありました。


「何かありましたら乗務員が前にいますのでお知らせください」で〆ると、ウテシが遮光カーテンより客席側の最前列に腰をおろしました。青森?鹿児島で乗った加越能と違って床下の休憩室はないんですね、やっぱり…。


乗車前に毎度のごとく白角水割を買おうとしたら、新幹線口のハートインでは扱っておらず、やむなくハイボールとオールド割りを購入。ハイボールを開けたら一気に眠気に襲われました。前日あまり寝ないようにするなど準備?したかいがありました。


気付いたらバスが減速し始めていました。福山SAです。駐車場を見渡すと20分前に広島駅を出た他のツアーバスがずらり。どうやら追い付いたみたいです。青森?鹿児島ツアーで事前にやり取りしていた人はツアーバスに造詣が深い。広島を出るときにメールしたところ、やはり今回の会社も知っていて、「◯◯◯は運転が荒いのでシートベルトを忘れずに」という返事が帰ってきました。某乗りバス系ブログも爆走ぶりを指摘。出発から1時間で実感することになりました。


福山駅で4人乗り、これで確定。ロータリーはDQNのたまり場になっているらしく、ドアが開いている間、ずっとマフラーを改造したクルマの爆音が響いていました。特に女の人からすると、こんなところでバスを待つのは嫌だろうなあ。


福山東ICから再び山陽道へ。ここでオールド水割りを開けたらまた意識が飛びました。気が付くともう竜野西SA。実にいい感じです。ここで中国バスの横浜駅行きに追い付き、サンデンのツアーバスに抜かされました(´Д` )



ちょっと酔いが醒めそうだったので、さらにがっつり眠ろうと酒を探しますが…そうか、今ってSAに酒って置かんのんよね! 青森?鹿児島ツアーの注意事項にも書いてありました。ウチから持ってくれば良かった…。その代わり生塩大福は美味かったですよ。



発車してからは案の定目が冴えて眠れません。斜め後ろの方では、前席がリクライニングしているのにいつまでも読書灯を点けて起きているウツケ者がいます。同志ですが、あれは真似したくない。仕方なく目をつぶっておとなしく過ごしました。時々カーテンの外を見やると物凄い勢いで進んでいるようで、2350に竜野西を出て、1時間後には吹田、2時間半後には鈴鹿を通過。3時に次の休憩場所に着きました。





明かりが消えているのでどこのSA、PAか分かりません。酒を求めてエリアに入っているローソンで買い物をして、出てきたレシートでやっと赤塚PAと判明しました。相変わらず酒はないので、やっと見つけたノンアルコールビールで我慢しましたよ。それでも「これはビールだ」と思い聞かせれば何とかなるもので、発車して間もなく記憶が飛びました。
スポンサーサイト
旅・首都圏  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/636-5d33d6ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。