07« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

黄色い列車に乗って 年末・東京行き5 

まずは一日乗車券を買うことに。窓口に人がいなかったので「すいませーん」と声を掛けると、奥から女性が出てきました。「一日乗車券をください」「どれにされますか?」。何といすみ鉄道には色んな種類の一日券があるようです。「どんなのがあるんですか」と聞いたくせに結局「普通のをください」。まあ次回来るモチベーションを残した、ということで。

11010710

年末年始は「謹賀新年」のスタンプを押してもらえれば12月30日~1月3日まで有効になる大盤振る舞い期間。年末年始は地元の利用者があまり乗らないし、グッズを買ってもらえれば乗車券を安くした分の売り上げは確保できる、という考えなんでしょう。少しでもお客さんを増やそうという意気込みを感じます。総裁はきょう限りの利用ですが、せっかくなのでスタンプを押していただきました。

11010700

ホームに出て一服し終わったころに構内踏切が鳴り始め、大原行きの黄色いディーゼルカーがやって来ました。いすみ鉄道の車両にはムーミンのキャラクターヘッドマークが付いていて、この便はリトルミィでした。ん、あのタマネギ頭のキャラクターって「ミムラ」って名前じゃなかったっけ? 実はミムラって種族名で名前じゃないそう。日本原作のアニメじゃないから、作者は名字っぽいネーミングだなんて意識しませんわね、そりゃあ。



11010701

車内はクリスマスの飾り付けが残っていました。いすみ鉄道の現業社員はJR東からの出向。ベテラン世代が多いそうです。息子・娘のためにお父さんが慣れないデコレーションを一生懸命やりました…そんな、思わずニヤリとする光景を想像しました。飾ったからって急にお客さんが増えるわけではない。でも乗ったからには楽しんでほしい。そして「もう1回来よう」と思ってほしい。こういう心意気、総裁は好きです。

11010702

11010703

子どもたちの絵を飾っているほか、ちょっと変わった広告もありました。土木作業員の労組がいすみ鉄道の収入の足しになればと広告を出しているんですね。総裁の友人、芸備書房元店主もローカル線に広告を出そうという取り組み(このへん)を始めましたが、同じような考えの人がほかにもいました。

11010708

11010711

車内に入ると家族連れがいて、オレンジ色のスタッフジャンパーを着た人が案内していました。名札を見ると「いすみ鉄道応援団」。駅、沿線の見どころを案内していました。アテンダントさんを雇うローカル鉄道も多いですが、いすみ鉄道では自主的にサポートするメンバーさんがおってんですね。意外とありそうでない取り組み。鉄道会社ができることには限界があります。盛り上げに、地域の協力は欠かせません。


定刻です。7人ほどを乗せたディーゼルカーはガガガガとエンジンを響かせ東へ発車しました。いすみ鉄道は旧国鉄木原線として1930年に開業。久留里線とつないで木更津~大原を結ぶ計画で、木原の「木」は木更津、「原」は大原から取っています。かなり歴史の古い路線。山がちなので地形を縫うようにくねくね走るのかと思っていました。ところが、意外や意外、まっすぐな区間が多い。ただっ広い畑の中を走り、遠くの集落まで見渡せます。離れたところから列車が走る様子を撮ると絵になりそうです。

11010704

地形が急な広島界隈のローカル線と違い、実にのんびりと景色が流れます。姫新線の津山~林野あたりに近い感じでしょうか。真新しい城見が丘と、年季が入った上総中川を経て、沿線めぐりのポイントになっている国吉駅に着きました。ここで降ります。「応援団」の人も下車しました。

[広告] VPS


駅舎がない方側は家も道路もなく、畑と山々がずーっと続いています。現社長が就任したときこの眺めを見て「まるでムーミン谷だ」と思ったことから、いすみ鉄道のマスコットキャラクターはムーミンになりました。そういえばムーミン谷って草原がどこまでも広がっていたような。木のテーブル・いすがあり、よく見ると木彫りのムーミンキャラクターたちがそこここにいます。いすみ鉄道が業者に頼んだのではなく、地元の人が好意で作られたそう。駅舎を見ないようにすれば、何となくフィンランド気分?

11010705

11010706

駅舎の中には薪ストーブがありました。窓越しに線路と畑を見ると洋風の趣です(写真は後ほど撮影) 総裁が着いたとき、近所の?親子連れが駅を掃除していました。待合室は小ぎれいで、大切に使われ、守られているようです。せっかく培ったムーミン気分が地元DQNや手癖の悪い鉄道ヲタに壊されやしないかと心配していましたが、杞憂だったよう。良かった。


11010712

親子連れの娘がしゃがんで何かしていると思ったら、駅に住んでいるネコがおるんですね。例の動物駅長ブームの時に売り出しそうなものですが、それはしなかったみたい。増収のためにあのテこのテを繰り出しているようですが、きちんと線引きをしているようです。

11010713

当駅のムーミンショップもまだ開かないみたいなので、十数分後に来る上総中野行き(大原行きとは反対方向)に乗ります。「応援団」の人も一緒です。
スポンサーサイト
旅・首都圏  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/643-6bc90fc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。