05« 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

ゲリラ雪

  : 

下道(かどう)会総裁が「よしなしごと」をゲリラ雪のように、書くときは大量に、書かないときは放置気味に記します

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

日本一の胎動 台風逃避行4 

車内の路線図をもう一度確認。東武浅草駅ではスカイツリーのお膝元業平橋へ行くバスにも乗り換えられます。方向感覚を頼りにバス停を探していると、急に人が増えてきました。人力車の呼び込みをあしらいながら進むと、視界が開けました。



何と、雷門!!

気付かないうちに観光地の中心部に来ていました。あたりには島根でも見かけないようなハイソックス&膝下スカートの中学生ばかり。修学旅行って5、6月のイメージがありましたが、地域によっては夏休み明け早々にやるんですね。暑くて大変そう(´Д` )


バスを待っていると、 ディズニーランドを走ってそうな丸っこいボディーのs1(18禁な響きですね)という系統が来ました。どうも都営っぽい。聞くと、都営バスの観光客向け路線だそう。業平橋も通るし、一日乗車券も使えるので乗りました。


ウテシこそ普通の制服ですが、車内後方の座席がサロンタイプになっていました。何人かの団体で乗る分にはいいですが、路線バスで観光する時って大概一人か二人。ちょっと気まずそうでした(^_^;) ローカル線みたいに長い時間乗らないから、知らない人が仲良くなる段階に至らないんですよね。


そして「あくまで普通の路線バス」というのがなかなか分かってもらえないみたいで、どのバス停でもウテシが質問を受けていました。せっかくの取り組みを生かすためにも、改善の余地アリです。


一方で◎だったのは、車内テレビで観光案内の映像が流れていたこと。おかげでスカイツリーから少し離れた十間橋が撮影ポイントであることが分かりました。あとパンフがあったのも助かりました。


業平橋で降りると…びっくりするぐらい普通の街並みでした。だいぶ観光客が来ているとは聞いていましたが、まだ発展途上のようです。





角を曲がると、スカイツリーが現れました。というより、視界を貫きました。高いのなんの。写真に収めようにも、上の方しか入らない。周りの皆さんもしゃがんだり、這いつくばったりしています。総裁も真似しましたが、やはりダメでした。





さっきバスで流れていた映像を頼りに十間橋へ行くことにしました。今度は普通のバスです。



押上を過ぎて更に狭い道に。十間橋は住宅地の中にありました。



ホンマにスカイツリーの撮影ポイントなんかいの?と視線を右にずらしたら…



これは期待できますよ!


そして川の上で理想的な眺めが広がりました!!



思わず「おお!」 夜来るともっと綺麗でしょうねえ。街のどこからでも見えて、自分の居場所が把握できてこそランドマーク。ビルが林立する東京に、ついに真の象徴が生まれました。
スポンサーサイト
旅・首都圏  /  tb: 0  /  cm: 0  /  △top

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://guerillasnow.blog49.fc2.com/tb.php/697-20681d01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。